「あにめたまご2018」作品制作団体および若手アニメーター個人の参加者募集がスタート

お気に入りに追加

「あにめたまご2018」作品制作団体および若手アニメーター個人の参加者募集がスタート

一般社団法人日本動画協会は4月21日より、文化庁からの委託事業である「平成29年度 若手アニメーター等人材育成事業《あにめたまご2018》」の参加者募集を開始した。作品制作団体および若手アニメーター個人からの育成参加の応募を、5月22日18時必着の締め切りまで受け付ける。



平成22年度からスタートした同事業は、アニメの振興に向けた取り組みの充実を図るため、将来を担う優れた若手アニメーター等の育成を推進し、アニメ分野の向上と発展を目指すというもの。平成27年度より「あにめたまご」の愛称で実施されている。



プロジェクトでは有識者で構成される選定評価委員会の審査により、作品制作団体として4団体を選定。選ばれた団体は主に若手アニメーターを起用し、監督・作画監督のもとで平成30年2月中旬までに24分程度の短編オリジナルアニメを1作品制作する。制作には予算として税込3,800万円が用意されるほか、アニメーター育成に関する講座やノウハウ等の提供も行われる。

また人材育成を目的とした事業であることから、制作過程では効果的なOJTの実施が必要となる。1団体に計6~8名の若手アニメーターを起用することが条件となっており、アニメ制作を経て「演技を創れるアニメーター」を育成することが求められる。

4月26日には、秋葉原UDXにて作品制作団体募集説明会が開催予定だ。



「あにめたまご2017」においてはスタジオコメットほかSTUDIO4℃、日本アニメーション、ワオ・コーポレーション+スタジオ・ライブ+SSS合同会社の4団体が選ばれた。各団体から誕生した計4作品は「AnimeJapan 2017」への出展を果たしたほか、テアトル新宿でのレイトショー実施などの飛躍を見せている。



[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

アニメ!アニメ!

アニメ!アニメ!はアニメに関する様々な情報を取り扱うニュースサイトです。最新アニメ情報はもちろんのこと、裏側で活躍するキーパーソンへの独自インタビュー、イベントレポートなどを中心に日々情報を発信しています。

アニメ!アニメ!の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 内田理央、得意技は…? 女子プロ舞台『チョップ、ギロチン、垂直落下』ヴィジュアル解禁
  • 内田理央、「キングダム」“楊端和” 姿で『ヤンジャン』表紙に登場
  • 欅坂46・渡邉理佐、初体験の“温泉浴衣姿”を『少年チャンピオン』で披露
  • 広瀬すず&アリス、美女姉妹W表紙に登場 シースルーで大人の色気を披露
  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • ミス・ワールド2017日本代表の山下晴加さん、壮行会で決意あらわ
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS