女優ムン・グニョン、活動を再開…主演映画「ガラスの庭園」BIFF開幕作に

お気に入りに追加

韓国女優ムン・グニョンは「映画『ガラスの庭園』で釜山国際映画祭に出席することができてうれしい」と活動再開の感想を伝えた。(提供:OSEN)

韓国女優ムン・グニョンは「映画『ガラスの庭園』で釜山国際映画祭に出席することができてうれしい」と活動再開の感想を伝えた。

ムン・グニョンは11日、ソウル・プレジデントホテルにて行われた第22回釜山国際映画祭(BIFF)の公式開催記者会見に出席した。主演を務めた映画「ガラスの庭園」が、第22回BIFFの開幕作に選ばれたからだ。

この日、ムン・グニョンは「BIFFに何回も出席したことがあるが、一度も私の作品で出席したことはない。今回『ガラスの庭園』で出席することができてうれしい」とし、「こうして多くの関心も持ってくださり感謝している」と明らかにした。

続けて新たなキャラクターに挑戦したという評価に「役が魅力的だったし、はまることができたと思う。撮影しながら辛いことよりも、監督とたくさんの話をしてむしろ幸せに撮影できた」と答えた。

シン・スウォン監督は「映画祭の内外で良くないことがあり、気持ちが重い」とし、「もう22歳になるBIFFが、私が作った『ガラスの庭園』が目指す共存の価値を考えてみると、継続して生命力を持ってアジア最大の映画祭に成長し続けていけたらいいという気持ちで出席することになった」と述べた。

ムン・グニョンはことし2月に急性コンパートメント症候群と診断され、計4回の手術を受けていた。その後リハビリ治療を続けていた中、BIFFを通じて活動を再開し、注目を集めている。

映画「ガラスの庭園」は、他の人たちよりも少し秘かに生きてきた博士課程の研究員ジェヨンが、現実の中の矛盾とぶつかり、世の中に背を向けた後に起きる驚きの事件を小説家の視線で描いたミステリー映画。第22回BIFFは10月12日に開幕する。Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

WoW!Korea -ワウコリア-

日本最大級の韓国・韓流芸能サイト「WoW!Korea」は、多岐ジャンルにわたる韓国ニュースを、写真・テキスト・動画で配信している他、芸能/カルチャー/コミュニティといったエンタメコンテンツも、幅広く網羅しているポータルサイトで、クオリティの高い翻訳力と編集力で、多くのユーザーの支持を集めています。

WoW!Korea -ワウコリア-の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ムン・グニョン

生年月日1987年5月6日(30歳)
星座おうし座
出生地

ムン・グニョンの関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 石川恋とE-girls・楓、“虹フィルター” 加工の2ショットを披露
  • 【祝成人】欅坂46、守屋茜、潮紗理菜、石森虹花ら、10人の撮り下ろしグラビアを披露
  • 【グラビア新年】天木じゅん、鈴木ふみ奈、森咲智美、橋本梨菜……“ワン”ダフルな新春セクシーショット披露!
  • 【速報】叶姉妹、冬コミケに降臨!ファビュラス衣装でファンと交流
  • 可愛すぎる現役音大生・みうらうみ、ヤングチャンピオン初登場!
  • 都丸紗也華、写真集『はぁとまる』の表紙解禁
  • たつき監督登場、倉持由香は「童貞殺しセーター」で悩殺 2017年のTwitterトレンド大賞 ツイートでにぎわせた人物続々
  • 【温泉でもお騒がせ?】須藤凜々花、アンゴラ村長ら、2017年お騒がせ女性タレントが温泉に集結!
  • Fカップ女子・天野麻菜、ビールを1500日連続で飲み続ける

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS