シワができる4つの原因と対策

お気に入りに追加

Doctors Me(ドクターズミー)- シワができる4つの原因と対策


額や眉間、目尻に現れるシワ。他人から見れば、その人のチャームポイントになっているシワもありますが、老化を感じるシワには誰もが思わずため息を漏らしてしまうのではないでしょうか。できればシワのない、若々しい肌のままでいたいですよね。

今回は、そんな美の大敵“シワ”について徹底リサーチ。その発生メカニズムから対策まで、ドド〜ンとご紹介!

■ シワの種類別、対処法


1. 表情&笑いジワ
特定の表情を作った時のみ現れ、比較的若いうちから出現します。これを防ぐためには例えば、しかめ面をするなど、無意識のうちしてしまう表情に自分自身が気付き、意識的に繰り返さないことが大切です。

2. 乾燥による肌の砂漠化
お肌の角質の水分が加齢によって減少すること、また、乾燥によってお肌のターンオーバーがうまくいかなくなることにより生じます。保湿を中心としたお肌のケアをしっかり行うことで、ある程度は予防、改善が期待できるでしょう。

3. 紫外線のダメージ
これは蓄積されるものなので、若いうちから日焼け止めをしっかり使って日焼け対策をすることが大切です。特に、肌の深い層にまで到達してシミ・しわを起こすといわれるUV-Aと呼ばれる紫外線は、室内にいてもガラスを通して肌に影響を与えるといわれているため注意が必要です。

4. 加齢による表情筋などの衰え
避けようのない、誰にもでも訪れる経年変化。ただ、口角を上げ、意識的に表情を豊かにしたり、食事の時に左右対称によく噛むようにするといった、ちょっとした意識で、若々しい表情を保ちながら、肌の張りをキープすることにも繋がります。

■ 医師からのアドバイス


どのタイプのシワでも、それを防ぐためにはやはりバランスのとれた食生活や十分な睡眠時間の確保、ストレスの解消が重要になります。

また、さまざまな方法を試してみても、シワが気になる場合、美容皮膚科などでヒアルロン酸注射、ボトックスによる治療といった方法もあります。そういうものを利用してみるものよいかもしれないですね。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

Doctors Me(ドクターズミー)

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています!

Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • 漫画家・ミュージシャン久住昌之さんに聞く、「本とビールな金曜日。」 [T-SITE]

人気の画像

  • テラハ史上No.1美女・NikiがCM出演! 抜群のスタイルに反響
  • 「ミスアクション2017」グランプリは金子智美&山本成美に決定!
  • 長澤まさみ、生着替えでセクシー姿披露
  • 【T-SITE独占ショット】オードリー・若林がハマるサイバージャパンダンサーズ、未公開ショット掲載!
  • 今年から水着解禁! 桜りん『桜の気持ち』
  • 汗まみれでY字バランス!? モグラ女子・原あや香『恋するあや香』
  • 久松郁実の谷間、美女から水浴び…井戸田潤が大興奮「芸能イベントで一番楽しい」
  • 有村藍里、妹・架純に“ちょっと勝ってる”美尻をアピール
  • 元AAA、伊藤千晃 妊娠中の素顔を収めた「ソロ写真集」発売

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS