地域活性化に効果的な香りがある!? 和アロマで癒し系町おこし

お気に入りに追加

近年「和アロマ」と言われる精油が人気があります。日本に昔からある樹木や植物から香りを抽出したもので、たとえばヒノキやミカンなど、昔からなじみのある匂いがするものが多いのです。

 

和アロマの楽しみ

アロマテラピーで取り上げられるのはラベンダーやローズマリーなど、西洋の人にはなじみのあるものが多いもの。確かに良い香りですし、リラックスできます。けれど、その国や土地ならではのアロマも素敵なのではないでしょうか。

たとえば「スギ」「カラマツ」「アスナロ」などの樹木からも森の香りの精油が取れます。日本の森の独特の湿気を含んだしっとりとしたアロマは日本人ならではの香りの森林浴になるのです。植物系だと「ゆず」や「甘夏」も西洋のものに比べて甘みが強く、優しい匂いです。

 

和アロマで町おこし

日本独特の香りについて理解することで、アロマの楽しみかたは何倍にも広がります。私は夏になるとヒノキとレモンのアロマを1:1でお部屋に漂わせています。とても爽やかで、新鮮で、作業がはかどる香りになるのです。「ジャパニーズアロマ検定」という認定資格もでき、和アロマは今後さらに盛り上がるのではないでしょうか。

雑誌『アロマトピア』139号に「香りで町おこし」という興味深い記事がありました。その土地で採れた精油や、その精油を製品化した化粧品などを国内外に売り出そうというものです。確かに信州の森の香りなどというルームフレグランスがあったら、素敵ですね。

 

資源の有効活用にも

例えば、今まで廃棄となっていた規格外の品や、木々の端なども、アロマの原料としては十分活用できるので、資源の有効活用にもつながり、無駄がなくなるとのことです。それに地元でのアロマテラピストやエステティシャンなど、新たな雇用にも発展する可能性もあるでしょう。

ヒノキ精油の香り漂うバスルームは、瞬時にして温泉気分に誘ってくれます。これは、西洋のアロマでは味わえない、日本人ならではの感覚ですし、この気持ち良さを世界中の人に伝えるためにも、和アロマのさらなる発展に期待したいところです。

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

TVと雑誌がコラボの『マガジンサミット』

TVと雑誌がコラボ!雑誌の面白さを再発見できるWEBマガジン!自分が欲しい情報を効率よく収集できる「雑誌」。ライフスタイルに欠かせない「雑誌」。TVやラジオ番組の放送作家やモデル、芸人たちが、雑誌の情報を中心にオリジナル記事を発信していきます!

TVと雑誌がコラボの『マガジンサミット』の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS