【発見】日本茶の旨味がわかるのは日本人の舌のせい?

お気に入りに追加

【発見】日本茶の旨味がわかるのは日本人の舌のせい?

©iStock.com/akiyoko

日本人の国民的ドリンクと言えば、なんといっても緑茶。新茶を80度前後のお湯で煎れると、何とも言えない甘みがあり、絶妙の味わいがあるものだ。

「日本茶」と呼ばれるにはわけがある。どうやら、すべての国の人がこのうまみを感じ取れるわけではないらしい。

じつは日本人は「旨味」に敏感だと言われている。実際に味覚テストを6点満点で実施したところ、世界の平均が3.9点の中、日本人の平均は4.9点もあったという。

お茶の旨味を感じられるのは、日本人だからこそ。ということはつまり、日本茶好きな県は特に、旨味に敏感だと言えるだろう。

■紅茶・コーヒーより日本茶好きは4割超え

そこで、コーヒーや紅茶より日本茶が好きな人がどれぐらいいるか調べてみたところ、43.8%が「日本茶の方がおいしい」と答えた。

都道府県別で調べてみると、「お茶の方がおいしい」と答えた県民が過半数の都道府県がひとつだけあった。

それが千葉県だ。千葉県と言えば落花生。お茶うけのイメージはないが、調べてみると、ピーナッツを使った最中や、甘いお煎餅など、全国的に知られる和菓子が多くある。

そしてあまり知られていないが、近年まで千葉県袖ケ浦市はお茶の名産地として知られており、「佐倉茶」として愛されていたらしい。

次に年代別にみてみると、やはり高齢になるほど日本茶が人気。60歳以上の52%が「日本茶の方がおいしい」と答えている。

■日本茶は年寄りの飲み物って本当?

では反対に20代を見てみよう。若い世代はまだ舌が肥えておらず、日本茶好きはごく少数かと思いきや、「日本茶が好き」と答えた男女は40%。

決して少なくはない。門前の小僧習わぬ経を読むということわざもある通り、それなりの頻度で日本茶を飲む機会があれば、その旨味は理解できるものかもしれない。

我が子の舌を鈍らせたくないと考えるみなさんは、日本茶で特訓してみては?

(文/しらべぇ編集部・上江洲規子)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日対象:全国20代~60代 男女1371名

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

しらべぇ

『しらべぇ』のキャッチコピーは、「気になるアレを大調査ニュース」。世の中みんなが気になることを、すぐに、徹底的に調べてニュースにするのがモットーです。インターネットを活用したアンケート調査や記者による独自取材をもとに、さまざまなジャンルの記事を配信しています。

しらべぇの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • 漫画家・ミュージシャン久住昌之さんに聞く、「本とビールな金曜日。」 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]<

人気の画像

  • テラハ史上No.1美女・NikiがCM出演! 抜群のスタイルに反響
  • 「ミスアクション2017」グランプリは金子智美&山本成美に決定!
  • 長澤まさみ、生着替えでセクシー姿披露
  • 【T-SITE独占ショット】オードリー・若林がハマるサイバージャパンダンサーズ、未公開ショット掲載!
  • 今年から水着解禁! 桜りん『桜の気持ち』
  • 汗まみれでY字バランス!? モグラ女子・原あや香『恋するあや香』
  • 久松郁実の谷間、美女から水浴び…井戸田潤が大興奮「芸能イベントで一番楽しい」
  • 有村藍里、妹・架純に“ちょっと勝ってる”美尻をアピール
  • 元AAA、伊藤千晃 妊娠中の素顔を収めた「ソロ写真集」発売

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS