法事の服装マナーは? 失礼のない基本の身だしなみ

お気に入りに追加

法事の服装マナーは? 失礼のない基本の身だしなみ


社会人になると、法事・法要に参加する機会が増えるものです。お通夜・お葬式からは日数が過ぎていますが、どんな服装で行けばいいのかわからない人もいらっしゃるかもしれませんね。今回は、法事に出席する際の服装マナーをご紹介します。


■法事は回を重ねるごとに簡略化されていく
法事・法要とは、故人の冥福を祈り供養するために命日に行う行事です。仏教では亡くなった翌年の「一周忌」以降の決められた年度に行う法要を「年忌(ねんき)法要」といいます。満2年目の「三回忌」までは友人・知人などを招いて行われますが、満6年目の「七回忌」以降は規模も縮小されていきます。それに伴って服装も正式な喪服から簡略化されるのです。
■法事に出席する際の服装は略礼服で
一般的に、一周忌の法事までは喪服を着用します。まず礼服とは、冠婚葬祭等の儀式のときに着る服のことで「フォーマルウエア」といいます。礼服は格式で分けられており、正礼装、準礼装、略礼装、平服と区別されます。この礼服の中で、葬儀や法事等に出席するための服が「喪服」です。喪服は格式によって正喪服、準喪服(ブラックスーツ)、略式喪服(ダークスーツ)というように区別されます。
法事に出席するとしても、故人の遺族なのか、友人・知人なのかでどういった服装がふさわしいかも変わってきます。
●故人の遺族の場合
遺族の場合、三回忌までは喪服で参加するのが一般的です。一般的な礼服であるブラックスーツ、白いワイシャツ、黒いネクタイ・靴下・靴という組み合わせです。スーツはシングルでもダブルでも構いません。
女性の場合は黒無地のスーツやワンピースが基本です。ストッキングや靴は黒いものを選びましょう。ノースリーブやミニスカートなど、肌の露出が多いものはふさわしくありません。
七回忌以降の法事では略式喪服、喪服でなくても地味な色の服装でも構いません。死後年月を重ねるうち、法事の規模も小さくなり、服装も簡略なものになっていきます。
●故人の友人・知人の場合
故人が身内ではなく、友人・知人といった関係の場合、遺族よりもさらに下の服装でもいいということになります。一周忌以降の年忌法要では略式礼服、あるいは目立たない服装であれば構いません。ブラックスーツ、ダークスーツを選びましょう。ワイシャツは白、ネクタイ、靴下、靴は黒のものを選べば間違いないでしょう。
女性の場合は黒、濃紺、グレーなどのスーツ、ワンピースを着用します。略礼服であればブラウスは白でも構わないのですが、黒、濃紺、グレーのものがあるならば、そちらの方が間違いないでしょう。
迷うのは施主(せしゅ)から「平服でお越しください」と言われた場合です。「平服でいい」と言われたからといって、カジュアルな服装で出掛けてはいけません。この場合でも法事には略礼服を着ていくのが無難です。
一般的に、友人・知人が法事に招かれるのは死後満2年のタイミングで行われる三回忌までで、それ以降も招かれることはまれだと言えます。七回忌以降にも招かれた場合、地味なものであれば平服でも構わないでしょう。
■法事は黒いビジネススーツではダメなのか?
あまりスーツに詳しくない人は「法事の服装は黒いスーツならなんでもいいのではないか」と考えてしまうかもしれません。結論からいうと、それは間違いです。
スーツとは、共布(ともぎれ)で作った上下一そろいの洋服です。礼服は「冠婚葬祭の際に着るスーツ」、喪服は「葬儀等で着る礼服」という関係にあります。礼服とビジネススーツでは着るシーンが異なり、生地も全く異なるのです。具体的には、礼服は光を反射しないように作られており、いつどこで見ても深い黒なのですが、普通の「黒スーツ」は光を反射するため、喪服を着た人の中に入るとグレーに見えてしまったりします。
自分ではよくわからなくても、見る人が見ればはっきりわかります。冠婚葬祭では、そうしたマナーが身に付いていないと恥をかくことがあります。礼服・喪服を着ていくべきシーンには、横着をせずにきちんとした服装で出掛けましょう。
法事の服装について解説しました。いくら親しい友人の法事で「平服でいいよ」と言われたとしても、法事は法事です。あまりカジュアルな格好で出席すると、悪目立ちしてしまって恥ずかしい思いをすることになります。法事という場にふさわしい服装で参加するのが、社会人として必要なマナーなのではないでしょうか。
(藤野晶@dcp)

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

マイナビ 学生の窓口

マイナビ学生の窓口とは、大学生が真に必要とする情報を提供する「大学の先輩とマイナビのノウハウ集」です。 キャリア・経験・金銭面において、学生のリアルな困り事を解決し、経験を提供することで、学生がなりたい自分になれる情報窓口として貢献します。

マイナビ 学生の窓口の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 美声女ユニット「elfin’」 リリースイベントで新衣装&新曲を披露
  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス
  • キス顔動画が話題のグラドル・星島沙也加が2ndDVD『セカンドキス』をリリース
  • 壇蜜、谷間バッチリの最強コスプレ、“セクシーカウガール”姿を解禁!
  • 博多発のくびれ美ボディ神宮寺かなん「はじめてのDVDでドキドキ。見えちゃった」
  • 【フェチ必見】グアム撮り下ろし最新作!「ふとももカフェ」期間限定オープン

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS