【エンディング産業展16】オーテック、NV350で葬儀市場の開拓を狙う

お気に入りに追加

エンディング産業展2016に出展したオーテックジャパンのブース

葬儀に関する設備・機器など集めた展示会「エンディング産業展2016」に昨年に続いて出展したのが、日産自動車の子会社、オーテックジャパンだ。展示した車両は『NV350キャラバン』で、葬儀場の送り迎えの車として使ってもらいたいとのことだ。



NV350は最大14人乗りのマイクロバスで、幼稚園児の送り迎えをはじめ、いろいろ場面で送迎用の車として利用されてきた。それを葬儀の際にも利用してもらおうというわけだ。そのために、少し改良を行っているそうだ。



「葬儀の送迎用となると、どうしても高齢者が多くなるので、乗り降りしやすいように手すりとステップを日産独自で開発してつけました。日産にもこういう車があるんだということを葬儀業界の人に知ってもらいたかった」とオーテックジャパン関係者は話す。



実はこの業界は圧倒的にトヨタ自動車の『ハイエースワゴン』が強く、文字通り独壇場の様相を呈している。個人的な話で恐縮だが、今週遠戚の葬儀に出席するため、送迎車に乗ったが、用意された3台はいずれもハイエースワゴンだった。



オーテックとしてはその牙城を少しでも崩すために、今回もエンディング産業展に出展したわけだが、今後もいろいろな機会を通じて葬儀関係者にNV350キャラバンの良さを訴えていくそうだ。

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

レスポンス

レスポンスは、カーテレマティクス時代に向けた情報・サービスを提供する日本最大級の総合自動車ニュースサイトです。”いま”のクルマを商品、ビジネス、環境観点で分析し、IT・デザイン・環境の面から付加価値創造の手助けをすることをモットーとしています。

レスポンスの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]

人気の画像

  • 稲村亜美、事務所の先輩・どぶろっくから下ネタ洗礼「“WBC”は出さない」
  • 春の乃木坂現象! 秋元真夏、白石麻衣、橋本奈々未ら、写真集累計発行55万部突破!
  • “ぷるんぷるん”で巨乳酔い!? 岸明日香、森下悠里、柳瀬早紀らポケットVR発売記念イベント
  • 岡田結実、ファースト写真集を誕生日の4月に発売
  • 放プリ・小島まゆみが変形水着姿、城崎ひまりがメイド水着姿を披露 『まゆみん色の恋』『プリンセスの秘密は』
  • 叶美香、セクシーすぎる「すーぱーそに子」に絶賛の声
  • 剛力彩芽が「ナースX」の主演に!?  ドラマ『レンタルの恋』第6話
  • 葉っぱが汗でずれて… 青山ひかる最新作『いま、アイたくて…』
  • 今野ゆい、スケスケレースのメイド服でお尻ダンス!? 最新DVD『天使のヒップ』

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

Twitter投票受付中

SNS・RSS