映画『日本で一番悪い奴ら』綾野剛×白石和彌監督インタビュー「ただただ本気で、一生懸命、生きていた」

お気に入りに追加

白石和彌監督と綾野剛

白石和彌監督と綾野剛

綾野:白石さんは「ま、やってみましょうか」と、まず(指示なしで)やらせてくれるんです。素晴らしい美術と環境の中で、我々(俳優陣)はどこに行くのかわからないけど、まず芝居をやってみる。その後で、「じゃ、こんな感じでいってみましょうか。じゃあ、もう一回」と。ちゃんと手綱を握っていただいてる安心感と共に、手綱握られながら、そこらへんを走り回ってる感覚。ものすごく心地良いんです。役者が自分の好きな芝居をして、やりたいように演じるって、面白いとは思えてなくて。それで過去に失敗したこともあって。自分で観て「これ、役じゃなくて、綾野剛だ」と。(演じている)その瞬間は気持ちいいんです。台本を自分で理解して、自分のやりたいことやってるので。(そのときは)監督もよしとしてくれたんですが。でも自分で初号観たときにダメだなこれ、と思ったことがすごく昔にあって。なので今回、手綱を握っていただいてる体温を感じられたのはすごくよかったです。

白石:一事が万事、セッションしてる感覚というか。この映画に関して言うと、どのタイミングで綾野さんが(役に)入り切ってくれて、この役がひとり歩きしてくれるか。それが最大の演出なんだろうなって、ずっと思っていたんですけど。もう、初日、二日目から、「用意、スタート!」かかった瞬間から、完全に諸星になっていたし。だから、綾野さんがやることが諸星なんだろうし、それをもう少し面白くするために提案をして。それはやはりセッションしてる感じでした。

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

綾野:監督はこうおっしゃってくれるんですが、ほぼ監督のアイデアで諸星は形成されていたと個人的には思ってるんです。監督が「ここ、こうしましょうか」とおっしゃったことが、自分の想像を圧倒的に超えてるんです。すごく安易な言い方をすると、監督の発想のほうが圧倒的に面白かった。もう「日本で一番悪い監督」なんです(笑)。たとえば、ある犯罪をやるかやらないかというシーンで、「監督が高校球児に『甲子園、目指そうよ!』って感じでお願いします」と監督が。もう大爆笑で。そんなふうに物事を発想するなんて。 (監督に)ついていこう、って。それは常にありました。

ふたりの語らいからもわかるように、そこには監督と俳優との理想的なコラボレーションがあった。『凶悪』の白石和彌監督と、綾野剛が組んだ『日本で一番悪い奴ら』。20代から40代までを悪徳警官として疾走した諸星要一の肖像がそこでは紡がれる。実在の人物がモデルになっているが、実録ものの生々しさではなく、人間の生命力がただのし歩くような爽快な作品に仕上がっている。おそよ四半世紀にわたる物語だが、人物像は一貫している。それは「こいつは間違いなく生きている」という実感だ。だからこそ、彼が起こしていること、映画の中で起こっていることは陰惨なはずなのに、暗くない。むしろ、見つめていると「元気」が出てくる。

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

綾野:「元気」っていいですね。そういうことかもしれないです。

白石:おっしゃる通りですよ。(諸星は)とんでもない熱量を発して生きてるんです。だから、その感じだけですよね。あと、出逢いがあって、別れがある。それって人生そのものですから。みんな、出逢った瞬間、ニコニコ輝いてるんだよね。綾野君も「人間讃歌」って言ってくれてるけど、それは素晴らしいことだし。たとえ、その後、陰惨なことが起こることがわかっていても、人生ってそういうもんかなって。あるシーンなんて、撮影してて、泣けてきましたから。

綾野:すごく単純だけど、すごく難しいことだと思ってやってたんですけど、とにかく監督を喜ばせたかった。監督がいちばん楽しんでる姿をずっと見たい。綾野剛として、裏方として、そう思ってたんです。やっぱり、役(そのもの)が主役なので。綾野剛という裏方が監督を喜ばせたいということを念頭に持ちながら、諸星をやっているので、「これ、面白いでしょ?」なんてことをやってるつもりはなくて。ただただ本気で、一生懸命、やってただけなんですよね。監督が笑ってくれたり、喜んでくれたり。監督の笑い声でNGになったこともあるので(笑)。それだけでよかったというのは幸せでした。母体としてはそういう体温が常にありました。

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

白石:綾野さんと話してたのは「人生には台本がないから」ということ。1シーン、1シーン、それこそ一生懸命、必死で生きてる。それしかないよね、っていうことですかね。

フィクションの中でしか生きられない人間がいる。それは映画だけが輝かせることができる命のエネルギーがあるということだ。そこに感動させられる。

白石:陰惨にしようと思えば『凶悪』のように陰惨な方向にも振れる映画ですけど、楽しい映画にしたかったんです。このチーム感と一代記で。それでいて、スタートの時とは全然違う景色の中に諸星が立っていて。たぶんお客さん、一緒に観ていって、ハッとどこかで気づくと思うんですよ。普通に始まったのに、全然違うところにいる、って。たまたま犯罪を犯してしまったら、こうなってますけど、どの人の人生も、そういうことってあると思うんです。僕も小学校のとき、自分が映画監督になるなんて思ってなかった。気づいたら映画監督になっていて。いま、こうして綾野さんとお仕事させていただく立場になってますけど。そういうことの連続が人生かなと思うし。この後僕も何かで捕まって転落して、「日本で一番悪い監督」とガチで言われる可能性もある(笑)

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

綾野:僕もそうです。「日本で一番悪い俳優」になるかもしれない(笑)

白石:いやいや。でも、僕が捕まったら、綾野さんだけは面会に来てくれるんじゃないかな(笑)

綾野:絶対に行きますよ! 捕まると言えば、僕、諸星として、諸星の夢、見たんです。刺しては逃げて、刺しては逃げて、っていう夢なんですが。

白石:(映画の内容とは違う)連続殺人鬼になってるじゃない(笑)

綾野:とにかく必死で逃げてる。でも、身体が重くなりすぎて、前に進めない……

白石:いい話だな。

綾野:そういう夢を2回見ました。キツかったです。目が覚めて、ああ、よかった、夢で、(事件起こしたから)撮影止まるかと思った、って。自分の夢なのか、諸星の夢なのか、わかんなくなってました。

白石和彌監督と綾野剛

つまり、ただただ本気で、一生懸命、生きていたのである。

(取材・文:相田冬二)

>映画『日本で一番悪い奴ら』YOUNG DAIS×植野行雄インタビュー「熱が冷めない男、綾野剛に、ずっと惚れてました」


映画『日本で一番悪い奴ら』
大ヒット上映中

監督:白石和彌
脚本:池上純哉
音楽:安川午朗
原作:稲葉圭昭「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」(講談社文庫)
出演:綾野剛/YOUNG DAIS、植野行雄(デニス)、矢吹春奈、瀧内公美/田中隆三、みのすけ、中村倫也、勝矢、斎藤歩/青木崇高、木下隆行(TKO)、音尾琢真、ピエール瀧、中村獅童
配給:東映・日活

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

綾野剛

生年月日1982年1月26日(34歳)
星座みずがめ座
出生地岐阜県岐阜市

綾野剛の関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • クイズに答えてTポイントをもらおう!T-SITEラッキークイズ[T-SITE]

人気の画像

  • 元SKE48・佐藤聖羅、マネージャーとの恋愛は「ありっちゃありですけど…」
  • ファッション誌モデルが水着グラビアに! 「Sカワ」モデル・杉本美穂、日向カリーナ、阿部菜渚美ら10名が『ヤンジャン』表紙に登場
  • 栗原みさ、「こんな恥ずかしいイベントなかった…」 “エロカワメイド”でDVDアピール
  • RaMu、GカップからHカップに 成長の秘密は…? 最新BD&DVD『RaMu story』リリース
  • 元HKT48の江藤彩也香「恥ずかしさが全部出ちゃった」初グラビアDVD『1′st image』
  • 【2017年注目カレンダー】旬のグラビアアイドル10選
  • 「ミス東スポ」2017誕生!グランプリ・日里麻美は「史上最強のミス東スポ」目指すと宣言 サプライズ選出・矢野冬子は大号泣
  • フェチの極み再び!「ふともも世界の写真展」開催 今度のテーマは「温泉旅行」
  • 滝口ひかり、チョコ風呂に裸シーツ…「恥ずかしい」 ファースト写真集『tackey, lucky ducky!』

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS