『沈黙-サイレンス-』のM・スコセッシ監督、製作中に権利者から訴えられたことを告白

お気に入りに追加

 

マーティン・スコセッシ監督とかくれキリシタン帳方・村上茂則さん

映画『沈黙-サイレンス-』のメガホンを取ったマーティン・スコセッシ監督の来日記者会見が、16日に都内で実施。昨年10月に続いて二度目の来日を果たしたスコセッシ監督は、28年を費やした製作の日々を振り返り、「イタリア人の権利者に訴訟を起こされるなど、法律上の問題もありました」と苦笑交じりに語った。

本作は、スコセッシ監督が1988年に原作と出会ってから、28年に渡り企画してきた念願のプロジェクト。17世紀の江戸初期を舞台に、激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめるため、日本にたどり着いた宣教師・ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)の目を通じて、人間にとって本当に大切なものとは何かを、壮大な映像で描いた歴史大作だ。

登壇したスコセッシ監督は、「日本に来ることができ、夢が叶ったという思いです。長い年月をかけて完成させることができた『沈黙-サイレンス-』を受け入れていただいて、ありがとうございます」と喜びのコメント。また、「この作品が、まだ完成していないということも申し上げねばなりません。この映画は、私が人生を通じて、共に生きていく作品ですから」と本作に込めた並々ならぬ思いをのぞかせた。

スコセッシ監督は、初めて原作を読んでから28年にわたった製作期間において、裁判を起こされたことも明かした。「脚本を構築してみても良いと考えはじめたのは、『ギャング・オブ・ニューヨーク』を撮影していた2003年の頃でした。それまでは、保有していた映画化の権利を保つため、根本的に言えば盗んだのですが(笑)、権利元に脚本のことを聞かれると『心配するな』と言って待たせていたんです。ほかにも、イタリア人の権利者に訴訟を起こされるなど、法律上の問題がありましたが、製作を続けました」

当日は、本作がかくれキリシタンを描いていることに絡めて、かくれキリシタンの信仰を守り続ける、かくれキリシタン帳方・村上茂則さんも登場し、スコセッシ監督と言葉を交わした。長崎で本作を鑑賞したという村上さんは、「自分の先祖たちが酷い目にあって、弾圧を受けながら生きていたということを受け、ぜひ世界の人々や、日本の人々に見ていただきたいと思いました。自分の先祖だと思うと、涙も出てきました。感情をあらわにできる映画だと思います」と絶賛のコメント。

これを聞いたスコセッシ監督は、「日本人や日本文化、特に日本のキリシタンの勇気の表現は、持てるだけの誠実さ、そして持てるだけの敬意と慈悲を込めて描きました。モキチ(塚本晋也)が水磔に処されているシーンを撮影しているときには、アメリカ人キャストも、日本人キャストも涙を流していました。本当に真剣に取り組んだ撮影でしたし、一つの通過儀礼的なものだという感覚も覚えました」と撮影を振り返っていた。

(取材・文:岸豊)


映画『沈黙-サイレンス-』
2017年1月21日(土) 全国ロードショー

原作:遠藤周作『沈黙』(新潮文庫)
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジェイ・コックス
撮影:ロドリゴ・プリエト
美術:ダンテ・フェレッティ
編集:セルマ・スクーンメイカー
出演:アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライバー、窪塚洋介、浅野忠信
イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシ
配給:KADOKAWA

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

マーティン・スコセッシ

生年月日1942年11月17日(74歳)
星座さそり座
出生地米・ニューヨーク

マーティン・スコセッシの関連作品一覧

遠藤周作

生年月日1923年3月27日(73歳)
星座おひつじ座
出生地東京都豊島区

遠藤周作の関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • プレミアムフライデーは「おうちシネマ」

人気の画像

  • 橋本マナミ、入浴中のプライベート写真が流出?
  • メジャーデビューのNGT48メンバーが『My Girl vol.17』で総力特集 中井りか “水着姿”を披露
  • 玉城ティナ、蒼波純、稲村亜美ら輩出 ネクストブレイク・ガールの梁山泊「ミス iD 2018」の詳細発表
  • 稲村亜美、事務所の先輩・どぶろっくから下ネタ洗礼「“WBC”は出さない」
  • 春の乃木坂現象! 秋元真夏、白石麻衣、橋本奈々未ら、写真集累計発行55万部突破!
  • “ぷるんぷるん”で巨乳酔い!? 岸明日香、森下悠里、柳瀬早紀らポケットVR発売記念イベント
  • 岡田結実、ファースト写真集を誕生日の4月に発売
  • 放プリ・小島まゆみが変形水着姿、城崎ひまりがメイド水着姿を披露 『まゆみん色の恋』『プリンセスの秘密は』
  • 叶美香、セクシーすぎる「すーぱーそに子」に絶賛の声

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

Twitter投票受付中

SNS・RSS