金正男暗殺…北朝鮮をはじめ我々の知らない世界を特集するドキュメンタリー映画たち-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

お気に入りに追加

2月14日、マレーシアにて故 金正日総書記の長男・金正男氏が暗殺されたという速報が流れました。連日ニュース番組ではこの事件のことが触れられておりますが、今一度”北朝鮮”という国に迫る作品、その他TSUTAYAオススメのドキュメンタリー作品を紹介します。

金正日は映画好き!? 金正日と映画の関係とは…

  将軍様、あなたのために映画を撮ります

1978年、韓国人女優崔銀姫(チェ・ウニ)と、著名な映画監督である申相玉(シン・サンオク)が北朝鮮に拉致された事件を追ったドキュメンタリー映画。亡命から30年の時を経た今、ベールに包まれた国家の内幕が明かされる。

【あなたが知らない…Point】

僕の世代だと万景峰号が来航したり、拉致被害者が帰国したりと北朝鮮による拉致事件がクローズアップされておりました。拉致事件が明るみに出る中で、日本人だけでなく多くの韓国人も拉致されていた…ということは知っておりましたが、まさか映画好き故に映画監督と女優を拉致していたとは思いもよりませんでした。ちなみに拉致された申監督は『プルガサリ 伝説の大怪獣』を制作しております。

作品詳細・レビューを見る

自民党の集会に乗り込むマック赤坂は必見

  立候補

立候補

好評レンタル&発売中

前作「フジヤマにミサイル」でデビューを飾った藤岡利充監督が、はじめから当選の見込みのない立候補者たちの選挙戦に密着し、その真意に迫る政治ドキュメンタリー。300万円の供託金を支払い、聴衆からは変わり者と嘲笑されながらも選挙に出続けるいわゆる“泡沫候補”たちの姿を通して選挙、そして民主主義の意味を見つめ直していく。

【あなたが知らない…Point】

イエス又吉や羽柴秀吉、外山恒一など選挙の立候補者には独特のケレン味を持って政治活動を行う人々がおります。本作では、マック赤坂を中心にそんな泡沫候補者たちへスポットライトを当てます。マック赤坂に共感してしまうところもあり、考えさせられます。

作品詳細・レビューを見る

「クレイジージャーニー」で佐藤健寿が来訪した”あの”博物館

  最後の1本 ペニス博物館の珍コレクション

世界の映画祭に出品され″驚愕の1本″と注目された珍ドキュメンタリー。アイスランドの港町フーサヴィークにある世界で唯一の“ペニス博物館”。男性器の魅力に取りつかれた館主の”シッギ”が、40年間にわたり収集した、ほ乳類の標本が展示されているが、彼が死ぬ前に叶えたい夢があった。それはヒトのペニスを展示すること!候補のペニスは2本、《アイスランド代表》300人と関係をした元・プレイボーイの名士95歳のパゥットル・アラソン氏“VS”《アメリカ代表》自らのペニスを“エルモ”と呼ぶ中年カウボーイのトム・ミッチェル氏!果たして、博物館の珍コレクションを完成させるのはどちらのペニスなのか―?

【あなたが知らない…Point】

ペニス博物館、と聞くと何とも秘宝館的なイヤラシイ所なんじゃないの? と邪推してしまいますが、意に反してきちんと学術的なところです。ヒトのペニスが展示されていない博物館にその寄贈を巡る人間模様。実は、私この場所が紹介された「クレイジー・ジャーニー」を見て、先にネタバレしてしまったんですよね…。

作品詳細・レビューを見る

ドキュメンタリーは水平思考

  アクト・オブ・キリング

アクト・オブ・キリング

好評レンタル&発売中

「あなたの行った虐殺を、もう一度演じてみませんか?」男は粋なスーツに身を包み陽気に微笑んでいる。残虐なシーンのないこの映画が、しかし、私たちを最も慄然とさせる映画になった―――これが“悪の正体”なのか―――。60年代のインドネシアで密かに行われた100万人規模の大虐殺。その実行者たちは、驚くべきことに、いまも“国民的英雄”として楽しげに暮らしている。映画作家ジョシュア・オッペンハイマーは人権団体の依頼で虐殺の被害者を取材していたが、当局から被害者への接触を禁止され、対象を加害者に変更。彼らが嬉々として過去の行為を再現して見せたのをきっかけに、「では、あなたたち自身で、カメラの前で演じてみませんか」と持ちかけてみた。まるで映画スター気取りで、身振り手振りで殺人の様子を詳細に演じてみせる男たち。しかし、その再演は、彼らにある変化をもたらしていく…。

【あなたが知らない…Point】

"多くの伝記物は役者を利用してその出来事を演じますが、本作は本人出演になります。インドネシアの大量虐殺を捉えた映画ですが、加害者視点でその史実を辿っていきます。見どころは、加害者たちの心境の変化。 姉妹篇の『ルック・オブ・サイレンス』も併せて見ることをお勧めします。"

作品詳細・レビューを見る

隠し撮りによるリアルな北朝鮮の姿

太陽の下で -真実の北朝鮮-

8才のジンミは模範労働者の両親とともに平壌で暮らしている。ジンミは金日成の生誕記念「太陽節」で披露する舞踊の練習に余念がない。エリートの娘を持った両親は仕事仲間から祝福を浴び、まさに“理想の家族”の姿がそこにはあった。ところがドキュメンタリーの撮影とは名ばかりで、“北朝鮮側の監督”のOKが出るまで一家は繰り返し演技させられ、高級な住まいも、親の職業も、クラスメイトとの会話も、すべて北朝鮮が理想の家族のイメージを作り上げるために仕組んだシナリオだった。そこでスタッフは、撮影の目的を“真実を暴く”ことに切りかえ、録画スイッチを入れたままの撮影カメラを放置し、隠し撮りを敢行するが…。

【あなたが知らない…Point】

『トゥルーマン・ショー』という映画をご存じだろうか。ジム・キャリー演じる「トゥルーマン」は、自分の人生を大きなセットの中で過ごしていたが…という作品だが、この作品はいわばドキュメンタリー版トゥルーマンショーになるのではないだろうか。

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:じゃーこー

TSUTAYAのレンタルスタッフを4年間経験。学生時代は映画を見る事しかやることが無かった為、無駄に詳しくなる。目下の目標は「社内でファイトクラブを作ること」

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • 編集者・ツレヅレハナコさんに聞く、「映画とビールな金曜日。」 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]

人気の画像

  • 佐々木希、それとも堀北真希? 父親世代が一番ショックだった「タレント同士の結婚」カップルは?
  • 【水着ショット公開】春奈るな、ニューアルバム『LUNARIUM』収録「Fly Me to the Moon」のリリックビデオ公開!
  • 綾瀬はるか、ランニング後の入浴シーンを披露
  • “スイカップ”人妻アナ・古瀬絵理、“不倫”テーマの写真集も家では「すれ違いざまにお尻を…」
  • 浅田舞、仕上がりバッチリのセクシーママ姿で色気ふりまく
  • コムアイ、“愛人役”に挑戦「大胆な露出」も惜しまず 現場からも演技に賞賛の声
  • ショッピングセンターで大胆パンチラ姿も披露 犬童美乃梨『ハートにずっきゅん』
  • グラドル森咲智美、「氷を這わされたい」Sっ気たっぷりの芸能人とは…?
  • “健全”グラドル・朝比奈祐未「不倫もちょっとやってみたい」 最新DVD『君のヒナ。』

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS