新しい暮らしと新しい気持ち…新生活者必見! 今見るべき名作邦画4選-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

お気に入りに追加

この4月で環境がガラッと変わった人もそうでない人も、この季節はなんとなく新しい気持ちになりますよね。先週はテレビやラジオで、新社会人が研修を終えて~とか、入学式が~など、新生活者を表す言葉をよく耳にしました。この4月に新しい生活を迎えている人もそうでない人も、今この時期にお勧めしたい映画をピックアップしました。

岩井俊二が彩る新生活物語

  四月物語

四月物語

好評レンタル&発売中

『Love Letter』『スワロウテイル』の岩井俊二監督が、松たか子主演で、状況したばかりの女子学生の日常を優しく瑞々しいタッチで描いた中篇。桜の花びら舞う4月、大学進学のため、生まれ故郷の北海道・旭川を離れて東京でひとり暮らしを始めた卯月。彼女にとっては毎日が新鮮な驚きであり、冒険だった…。だが、彼女がこの大学を選んだのには人に言えない"不純な動機"があった…。

【新生活で観たいPoint】

見どころは、やはり今作で映画初主演となった、松たか子の初々しさと可愛らしさ。毎年この時期になるとこの映画を見るのですが、いつみても甘酸っぱいような…春の感じに一緒にワクワクするような感じにさせてもらえます。

この時期に観れば、今年一年間への不安と期待を、更に味のあるものとして受け入れられるのではないでしょうか!67分と短いので、お気軽にご覧いただけます。

作品詳細・レビューを見る

「生んでくれて、ありがとうでばかやろう」

  お引越し

お引越し

好評レンタル&発売中

離婚を前提に別居する両親を持つ11歳の少女の心の揺れと成長を描いたドラマ。監督は「ションベン・ライダー」「台風クラブ」の相米慎二。ある日、小学6年生のレンコの両親は離婚を前提に別居を始めてしまう。父が家を出て行ったため、母と二人暮しとなったレンコだったが、勝手なことばかり言う両親の間に挟まれ、どうにも納得がいかない。なんとか両親の仲を戻そうと、去年も行ったびわ湖畔への家族旅行を強引に計画するが……。主役の少女をオーディションで選ばれた田畑智子が好演。

【新生活で観たいPoint】

とにかく、子役の田端智子が素晴らしいです。オーディションを勝ち取って見事主演に抜擢。彼女を見るだけでも、この映画を見る価値があると思ってしまうほどの、圧倒的なベストアクトです。

相馬慎二監督の『台風クラブ』も大好きなのですが、多少、色は違えど、今作もワンシーンワンシーンのカットが見ている人の頭に焼き付いて、少女の葛藤や成長が端々しく描かれている、強烈な作品となっております。ある少女の一夏の成長、全てを受け入れて、新しい生活へと走り出していく。是非ご覧ください。

作品詳細・レビューを見る

100万円貯まったら出ていきます!!

  百万円と苦虫女

百万円と苦虫女

好評レンタル&発売中

「花とアリス」「フラガール」の蒼井優が、百万円貯まる毎に見知らぬ町に移り住み、生活をリセットしていくヒロインを演じたオムニバス風コメディ・ドラマ。共演は「世界の中心で、愛をさけぶ」の森山未來。監督は「赤い文化住宅の初子」のタナダユキ。短大を卒業したものの、就職できずにアルバイト生活を送る21歳の女性、佐藤鈴子。ひょんなことから警察沙汰の面倒を起こしてしまい、実家に居づらくなった彼女は、家族の前で“百万円貯まったら出て行きます”と宣言、以来バイトを掛け持ちして懸命に働く日々が続く。そして百万円が貯まると、宣言通り実家を後にして、誰も知らない土地へと旅立つ鈴子だったが…。

【新生活で観たいPoint】

最近では『お父さんと伊藤さん』『ロマンス』『四十九日のレシピ』で、老若男女様々の心を掴んでいるタナダユキ監督。本作は「海」「山」「都会」の3部構成になっており、蒼井優演じる21才の鈴子が、100万円貯まればその町を引越し、その都度新しい人と出会い、街の暮らしを通じて、泣いたり、笑ったり、恋したり…というロードムービー。

見どころは、映画全体の"空気感"。新しい街とか、新しい職場とか、不安だけど少しだけ新鮮で、思いだすとちょっと切なくなったりしますよね。そんな心情が、色調や空気や音で醸し出されている。ちょっと切ないけど元気がでる映画。これを観たら、あなたも携帯を捨ててどこか知らない街に出かけたくなるかも。

作品詳細・レビューを見る

他人の人生で新生活…?

  転校生 - さよならあなた -

転校生 - さよならあなた -

好評レンタル&発売中

ある日突然お互いの心と身体が入れ替わってしまった中学生の男女が、元に戻ろうと悪戦苦闘する姿をコミカルかつ切なく綴る。主演は蓮佛美沙子と森田直幸。両親の離婚を機に、尾道から母と共にかつて幼少期を過ごした信州の中学校に転校してきた斉藤一夫は、そこで幼なじみの一美と再会する。そして、思い出の場所“さびしらの水場”へと向かったふたりは、足を滑らせ水の中に転落、はい上がった時には互いの身体が入れ替わってしまっていた…。

【新生活で観たいPoint】

『時をかける少女』『さびしんぼう』そして「転校生」尾道三部作の一つとしては有名ですが、今回紹介するのは2007年に大林監督自が、舞台を信州に移し、自ら新たにリメイクした「転校生 さよならあなた」。1982年の転校生は、入れ替わりを通じて少年が成長していくといったテーマだったのに対して本作では、「愛する人との別れ」が大体的なテーマとなっている。

昨年の「君の名は。」の大ヒットで、このテーマが世の人の心を掴んだ。個人的には、今作と「君の名は。」は、長野県であることや着物、家族構成など、通点が多すぎて、「君の名は。」は、新海監督の大林信彦監督に対するアンサーなのではないかと思ってしまうほどです。僕がこのリメイク版を見たときは、涙がとまりませんでした(笑)是非ご鑑賞下さい。

作品詳細・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:望月 起一

東京のミニシアター・映画配給会社で2年間のアルバイトを経て、大学卒業後、2016年CCCに入社。今となっては減少気味だが、学生の頃は日本のインディペンデント映画を中心に年間約300本鑑賞。毎週金曜の麻生久美子出演の映画を見ながらの晩酌をやめられない。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

松たか子

生年月日1977年6月10日(40歳)
星座ふたご座
出生地東京都

松たか子の関連作品一覧

中井貴一

生年月日1961年9月18日(56歳)
星座おとめ座
出生地東京都

中井貴一の関連作品一覧

蒼井優

生年月日1985年8月17日(32歳)
星座しし座
出生地福岡県

蒼井優の関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • non-no専属モデル “新星モグラ” 松川菜々花、『週プレ』のグラビアに登場!
  • 広末涼子、入浴シーンを披露!ロバート・秋山、今度はマッサージ師に?
  • 現役女子大生、超特大ボリュームの撮り下ろし写真集第5弾、発売決定
  • 道端アンジェリカ、クリスマスは「彼と家族と過ごす」姉・ジェシカとは「来年会う」
  • 【ネクストブレイク】福本莉子、ファースト写真集から貴重なカットを解禁!
  • 篠崎愛、最初で最後の「限界ギリギリ」新写真集は「今の私の結晶」
  • 安藤咲桜(つりビット)が週プレグラビアで“爆釣”御礼!
  • 【TSUTAYA・10月販売タレント写真集ランキング】石原さとみ『encourage』が1位独走中!
  • 久松郁実、海での撮影は砂が「めちゃくちゃ水着に入ってくる」

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS