食わず嫌いの人にこそ観てほしい!いろんなタイプの映画が盛り沢山の韓国映画4選-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

お気に入りに追加

韓国映画といえばグロさ満載のサスペンスとかアクション映画だけと思ってませんか? そんなこと全然ありません。大人にも薦めたい恋愛モノから号泣必須のヒューマンまで映画好き垂涎の名作の宝庫から特にオススメ4作品をピックアップしてみました

目覚めたら、別人。それでも私はあなたが好き。

  ビューティ・インサイド

ビューティ・インサイド

好評レンタル&発売中

目覚めるたびに年齢も性別もバラバラな別人の容姿になってしまう青年と、そんな彼を愛してしまったヒロインの恋の行方を描く異色のラブ・ストーリー。

【映画好き垂涎のPoint】

毎朝目覚めると別人に変わってしまう男性ウジンが主人公で「そんな設定あり得ない!」とツッコミたくなりますが、ぜひ騙されたと思って一度観て欲しいです。123人もの俳優さんがたった1人の人間を演じているという突拍子もない設定なのに、ものすごく感情移入してしまいます。そして、そんなウジンを好きになってしまった女性イス。誰よりも大好きな相手なのに、彼を見分けることさえ出来ないイスの苦悩が切ないです。

好きになったのは外見なのか? それとも中身なのか? という恋愛の本質をここまでストレートに描く映画は他では観られません。人を愛するということを真剣に考えるキッカケにもなる素晴らしいラブストーリーです。

作品詳細・レビューを見る

親子の愛は何よりも強いもの

  七番房の奇跡

七番房の奇跡

好評レンタル&発売中

知的障害を抱え無実の罪で収監されてしまった父親とその娘が、同房の囚人仲間たちの助けを借りて繰り広げる奇跡の物語を描き、本国韓国で大ヒットした感涙ストーリー。

【映画好き垂涎のPoint】

知的年齢が娘と同い年の父親ヨングと6歳にしてはしっかり者の娘イェスンの2人の親子の貧しくも幸せな暮らしから一転、父親が濡れ衣で逮捕されてしまう…。と聞くとただただ悲しい重い映画だと思うでしょ?そんなことありません。刑務所での同房の受刑者仲間とのやり取りはコミカルなシーンも多くかなり笑えるし、悪党キャラの面々が純粋なヨングに影響され、変わっていく姿もステキです。でも、ほんっと泣けます。この映画みて泣かない人は人間じゃないんじゃ? ってくらい泣けます。子供を想う父の気持ち、そして父親を慕う娘の気持ちどちらも本当に胸に迫ります。

作品詳細・レビューを見る

やっぱり最後に正義は勝つ!

  ベテラン

ベテラン

好評レンタル&発売中

熱血刑事の戦いを描いた痛快アクション。ベテラン刑事ドチョルは、ある事件から巨大財閥シンジン・グループの御曹司テオの悪行を知る。ところが、もみ消しや妨害工作により捜査は八方ふさがりに!?

【映画好き垂涎のPoint】

強いものが笑い、弱者が泣く格差社会で常に弱い者の味方である武闘派刑事の戦いを笑いとアクションたっぷりに描く痛快エンターテイメント。自分の信念を曲げずに真っ直ぐ突き進む刑事とその部下たちの活躍がとにかくカッコよくて爽快です! そして賄賂や脅しにも負けずに、刑事に自分の信じる道を突き進むよう発破をかける刑事の嫁に惚れ惚れ! こんな嫁なら私もほしい! 主演のファン・ジョンミンをはじめとする名優たちの演技の中でも、いいところがひとつもない財閥の御曹司役のユ・アインの怪演が特に見ものです。バリバリの社会派映画を風刺とユーモア、そしてアクションのバランスが絶妙な見どころいっぱいの娯楽作に仕上げた監督の手腕にも拍手をしたい作品!

作品詳細・レビューを見る

息苦しさをおぼえるほど胸が痛い

  トガニ 幼き瞳の告発

トガニ 幼き瞳の告発

好評レンタル&発売中

ある聴覚障害者学校に赴任した美術教師のイノ。彼は児童たちが校長をはじめとする教師たちから日常的に性的虐待を受けている実態を知る。彼と人権センターのユジンはマスコミを利用して校長たちを告発するのだが…。

【映画好き垂涎のPoint】

この映画、実話なんです。本当にこれが真実なのか? と目を覆いたくなるようなひどい事件が題材となっており、息苦しさをおぼえるほど胸が痛いです…。こんなに観ていて苦しくなる映画はそうないですが、ひとつの映画が社会現象を巻き起こし、遂には法律までも変えたってすごいことだと思います。映画に描かれた残酷すぎる真実が、まっすぐに観た人たちに届いたからこそ事件の再捜査を求める声が上がり、加害者は裁かれ、障がい者や女性への虐待の厳罰化などを定めた『トガニ法』が制定されました。たかが映画、されど映画。たった1本の映画の持つ影響力を感じてみませんか。ただし、ハンパなく辛くなるので気力があるときに観ることをオススメします。

作品詳細・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:mizutama

11年間TSUTAYAで映像バイヤーしていました。洋画に邦画、大作からミニシアター系までジャンル問わず観ますが、得意分野はサスペンス系とアジア映画。海外TVも大好物で休みの日の海ドライッキ見は至上の幸せです。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ハン・ヒョジュ

生年月日1987年2月22日(30歳)
星座うお座
出生地

ハン・ヒョジュの関連作品一覧

リュ・スンリョン

生年月日1970年11月29日(46歳)
星座いて座
出生地

リュ・スンリョンの関連作品一覧

ファン・ジョンミン

生年月日1970年9月1日(47歳)
星座おとめ座
出生地

ファン・ジョンミンの関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 現役女子大生、超特大ボリュームの撮り下ろし写真集第5弾、発売決定
  • 道端アンジェリカ、クリスマスは「彼と家族と過ごす」姉・ジェシカとは「来年会う」
  • 【ネクストブレイク】福本莉子、ファースト写真集から貴重なカットを解禁!
  • 篠崎愛、最初で最後の「限界ギリギリ」新写真集は「今の私の結晶」
  • 安藤咲桜(つりビット)が週プレグラビアで“爆釣”御礼!
  • 【TSUTAYA・10月販売タレント写真集ランキング】石原さとみ『encourage』が1位独走中!
  • 久松郁実、海での撮影は砂が「めちゃくちゃ水着に入ってくる」
  • 長澤茉里奈、ニーハイで悩殺? “合法ロリ”は「続けたい」 『まりなだって好きなんだもん』芸能界復帰DVDイベント
  • 【東京モーターショー2017】会場を彩る美麗コンパニオンがいっぱい!

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS