人間の狂気が一番コワイ!! サイコキラー傑作5選-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

お気に入りに追加

幽霊も悪魔もコワイですが、それらは本当に存在するかわからないし存在したとしても遭遇する確率などわずかなものです。 そう考えると人間が一番コワイ!! ほらあなたの隣にいるその人も実はサイコキラーかもしれませんよ…。

サイコキラーの元祖こそこの映画!ヒッチ・コックの映像美にも酔いしれろ!!

  サイコ

サイコ

好評レンタル&発売中

「サイコ」という単語を世に知らしめた記念碑的作品。1927年の「下宿人」でサイコサスペンス映画の原点を取り上げたアルフレッド・ヒッチコック監督の集大成とも言える映画。前半で主要人物が惨殺されるという衝撃の展開から、ラストの大どんでん返しまで目が離せない傑作中の傑作。

【人間が一番コワイ!Point】

ヒッチコックの代表作であり、サイコキラーサスペンスの原点とでもいう作品。モノクロ映像だけどもその美しさは秀逸。特に有名なシャワールームでの殺害シーンは、わずか45秒なのに撮影は実に7日もかけたという映画史に残る渾身のワンシーン!! 恐怖・飛び散る血、ここから一気に最後まで謎とサイコの世界に引き込まれていきます。

主人公のノーマン・ベイツは実在のサイコキラー「エド・ゲイン」をモデルにしたと言われています。エド・ゲインの異常さはは母親の倒錯的教育と閉鎖的環境によるものだとされていますが、ノーマン・ベイツもまさにそれと同じ。ベイツ・モーテルという異常な世界で生きてきた彼を、繊細な美貌のアンソニー・パーキンスが見事に演じています。57年も前の作品とは思えない斬新な狂気の世界をご堪能あれ!

作品詳細・レビューを見る

後味の悪さはNo.1・・・衝撃のラストを見逃すな!

  セブン

セブン

好評レンタル&発売中

キリスト教の“七つの大罪”になぞらえた奇怪な連続殺人事件を追う二人の刑事を描いたサイコ・サスペンスで、アメリカ・日本ともに大ヒットを記録した。凝りに凝ったオープニングが象徴するように、デヴィッド・フィンチャーのスタイリッシュな画造りと、ブラッド・ピット&モーガン・フリーマンの渋い演技が光る一編。

【人間が一番コワイ!Point】

キリスト教で『七つの大罪』と言われる「暴食」、「肉欲」、「強欲」、「憤怒」、「怠惰」、「傲慢」、「嫉妬」に沿って、よく横溝正史の金田一シリーズによく出てくるような見立て殺人が繰り広げられます。その現場が暗い、エグい、グロい。。。とにかく全体的に暗~い映画です。

でもストーリーの展開のテンポ、演じる役者がモーガン・フリーマンとブラッド・ピットと名優なので最後まで一気に見れちゃいます。特にとても頭のいい犯人とのゲーム感覚のやりとりはハラハラドキドキ、まさに手に汗握ります。そして有名なラストシーンへ…。翌日くらいまでは軽く引きずる後味の悪さなので、精神状態がクリーンな時に見る事を強くオススメします。。。

作品詳細・レビューを見る

好きと嫌いは紙一重、恐るべきファン心理におびえろ!

  ミザリー

ミザリー

好評レンタル&発売中

雪山で事故に遭遇したベストセラー作家を助け出したNo.1ファン。身動きの取れない作家は彼女のロッジで看護を受けるが、次第に彼女の狂気が浮かび上がってくる。「恐怖のメロディ」に代表される、あぶないファン心理をついた作品の中では、主人公とファンの間に“作品”という媒体を通して、恐怖シーンを始めとしたストーリーを展開させてある所がポイント。

【人間が一番コワイ!Point】

歌手・俳優・作家などアーティストでなくても、自分のファンって言ってくれる人の存在ってありがたいですよね。でも昨今それがいきすぎてストーカー化したファンが凶器をふるうという事件がよくあります。これもそんなお話。遭難した小説家を助けてくれたのは彼の大ファンという女性。元看護士の彼女の手厚い看護の中、作家は小説の続きを書き始めるのですがそのストーリーが彼女の意に沿わないと・・・。30年近く前の作品ですが、いまのストーカー犯罪と変わりない狂気を帯びたファン心理を見事に描き出した作品です。キャシー・ベイツの豹変する表情に注目です!!

作品詳細・レビューを見る

デ・ニーロの過剰なまでの狂気に満ちた演技にひれ伏せ!

  ケープ・フィアー

ケープ・フィアー

好評レンタル&発売中

ジョン・D・マクドナルド原作による「恐怖の岬」(62)のリメイク。出所したマックスは、自分を救えなかった弁護士一家に復讐の念を燃やしていた。彼は徐々に、弁護士の家庭に恐怖の魔の手を伸ばして行くのだった……。全身にイレズミを施したデ・ニーロが、復讐に燃える狂気の男を過剰とも思える演技で見せる。J・ルイスが恐怖に怯える娘を好演。

【人間が一番コワイ!Point】

この映画の印象はなんといってもデ・ニーロのタトゥー!! 鍛え上げた肉体の背中には巨大な十字架と司法・裁判の公正さを表現する天秤、そこには「TRUE」と「JUSTICE]の文字。もーめちゃくちゃかっこいいんです。ただそのデ・ニーロ演じる役どころはとっても怖い。狂気に満ちた危ない男を演じるのにデ・ニーロの右に出るものはいないと私は思ってます!! 本作ではひたすら復讐に燃える男ですが、その手口がハンパなく怖い。こんな頭も良く、強いヤツに恨まれたら私ならとっとと外国にでも逃亡します。。。とても昼間に見る映画ではないので、ぜひ暗い夜に一人で見て震え上がって下さい。

作品詳細・レビューを見る

ハンニバル・レクターシリーズ三作目、より濃いゲームに奔走されろ!

  レッドドラゴン

レッドドラゴン

好評レンタル&発売中

"トマス・ハリスが「羊たちの沈黙」の前に書いた同名小説を映画化。 FBI捜査官グレアムはレクターを逮捕した後、引退していたが、一家全員を惨殺し、眼球に鏡の破片を突き刺す猟奇殺人事件が発生、元上司に捜査への協力を求められて、獄中のレクターに会いに行く。"

【人間が一番コワイ!Point】

最後に選ぶべきは本当はサイコキラーといえばこの人「ハンニバル・レクター」ことレクター博士! レクターといえば「羊たちの沈黙」でしょうが、ここはあえてちょっとマイナーなこの「レッド・ドラゴン」をチョイスしてみました。

この作品はトマス・ハリスが「羊たちの沈黙」の前に書いた同名小説を映画化したものでレクターのバイオグラフィも垣間見えるし、なによりレクターがどうやって逮捕されたのかがわかるんです。シリーズではあるものの、この作品だけニュアンス違いますし単品で見ても成り立つ作品です。そしてもしまだ「羊たちの沈黙」を見ていない方がいらっしゃれば、こちらから見るのも面白いですよ!

作品詳細・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:monolith

ときどき、キレイな水と緑と空気を与えないと枯れてしまう“ニンゲン”という生物です。ワケわからん映画、ゆる~い映画、結構グロイよね的映画が大好物!!いい歳こいて”厨二病”に絶賛罹患中。自分が世界を破滅させてしまうのでは?と怯えている重症患者です。ww

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきのおすすめ映画はコチラ

レッド・ドラゴン

レッド・ドラゴン

出演者 アンソニー・ホプキンス  エドワード・ノートン  レイフ・ファインズ  エミリー・ワトソン  フィリップ・シーモア・ホフマン  メアリー・ルイーズ・パーカー  ハーヴェイ・カイテル  アンソニー・ヒールド  フランキー・フェイソン  タイラー・パトリック・ジョーンズ
監督 ブレット・ラトナー
製作総指揮 アンドリュー・Z・デイヴィス
脚本 テッド・タリー
原作者 トマス・ハリス
音楽 ダニー エルフマン
概要 FBI捜査官ウィル・グレアムは、連続殺人の捜査のため、精神科医のハンニバル・レクター博士に助言を受けていた。だが、偶然目にしたものからレクターが犯人であると判明、苦闘の末に逮捕する。しかし、これが影響して精神的疲労が募り、現役を引退。今は家族とフロリダで静かに暮らしていた。そんな彼のもとをある日、元上司のジャック・クロフォードが訪れる。彼はウィルに、最近起きた二家族惨殺事件の捜査協力を願い出た。一度は断るウィルだったが、殺された家族の状況を知るうち捜査に加わるようになる。それでもなかなか犯人像を割り出せないウィルは、やむなく拘禁中のレクターのもとへ意見を聞きに出向くのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

アンソニー・パーキンス

生年月日1932年4月14日(60歳)
星座おひつじ座
出生地

アンソニー・パーキンスの関連作品一覧

ブラッド・ピット

生年月日1963年12月18日(53歳)
星座いて座
出生地米・オクラホマ

ブラッド・ピットの関連作品一覧

キャシー・ベイツ

生年月日1948年6月28日(69歳)
星座かに座
出生地米テネシー州メンフィス

キャシー・ベイツの関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 脱げるシンガーソングライター・藤田恵名、『アウトデラックス』でマツコからのアドバイスに大号泣
  • non-no専属モデル “新星モグラ” 松川菜々花、『週プレ』のグラビアに登場!
  • 広末涼子、入浴シーンを披露!ロバート・秋山、今度はマッサージ師に?
  • 現役女子大生、超特大ボリュームの撮り下ろし写真集第5弾、発売決定
  • 道端アンジェリカ、クリスマスは「彼と家族と過ごす」姉・ジェシカとは「来年会う」
  • 【ネクストブレイク】福本莉子、ファースト写真集から貴重なカットを解禁!
  • 篠崎愛、最初で最後の「限界ギリギリ」新写真集は「今の私の結晶」
  • 安藤咲桜(つりビット)が週プレグラビアで“爆釣”御礼!
  • 【TSUTAYA・10月販売タレント写真集ランキング】石原さとみ『encourage』が1位独走中!

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS