懐かしい!男女4人の交錯する想いを描くドラマ「ホームワーク」

お気に入りに追加

福山雅治がテレビドラマ初出演している「ホームワーク」は、若い福山雅治をチェックするだけでも十分価値がある作品です。 また、4人それぞれの特徴的なキャラクターと、交錯する想いを丁寧に描き出すラブストーリーとなっています。

懐かしい!男女4人の交錯する想いを描くドラマ「ホームワーク」
【この記事のその他の画像はこちら】

「ホームワーク」のあらすじ

唐沢寿明を主人公とした、男女4人のラブストーリーです。

このドラマで清水美砂や福山雅治が一躍人気となりました。

森田圭介は水野うらんと同棲していますが、生活に不満を感じ、仕事にも疑問を感じていました。
そして、圭介は自身の夢である映画製作会社へ、転職しようと決意します。

圭介は、通勤途中で見かけた女性、竹永幸子に想いを寄せるようになり、
幸子もまた、同棲している滝本周二が、仕事により荒れた生活を送り、傷ついていました。

圭介と幸子は、自然に惹かれあい結婚するのですが、それぞれの想いがからまり、複雑な恋愛模様を描いていきます。

当時はさわやかな好青年としてブレイク「唐沢寿明」

1980年、俳優として活動を始めます。

1992年、ドラマ「愛という名のもとに」で、エリート好青年を演じ、これが話題になります。

これで一気にブレイクした唐沢寿明は、雑誌などで「爽やか」、「好青年」というイメージが付くようになり、女性誌の人気ランキングに入るなど、1990年代は、若手人気俳優として活躍していました。

演技に関しては、役のイメージが崩れるような他番組は出演せず、NGシーンなども出さないようにする、徹底ぶりを見せます。

しかし、バラエティ番組などに出演すると、ひょうきんな姿を見せ、サービス精神旺盛な人柄で、視聴者を惹きつけていきました。

この作品がテレビドラマデビュー「福山雅治」

19歳の時、映画「ほんの5g」で俳優デビューし、1990年、歌手デビューを果たします。

1991年、テレビドラマ「あしたがあるから」に出演しました。これがテレビドラマデビューとなります。

これ以前にも、ドラマの仕事を打診されていたが、ミュージシャンになることにこだわり、依頼を断っていました。

しかし、福山の尊敬するARBの石橋凌や山田辰夫がこのドラマに出演するということで、出演を決意したのでした。

その後も多くの話題作、大作に主演、助演を問わず出演し、華のある演技で人々を魅了し続けています。

稲垣潤一の「クリスマスキャロルが聞こえる頃には」

稲垣潤一の楽曲で、ドラマ「ホームワーク」の主題歌です。

倦怠期の恋人が距離を置き、互いを見つめ直そうという内容の歌詞で、ミリオンセラーの売り上げを達成しました。

いつ聴いても古さを感じさせない名曲で、稲垣の独特な声質が曲調と相まって、切なさを感じさせてくれます。

クリスマスの曲ですが、幸せな恋、そうでない恋といった、大人の恋愛を想像させる内容となっています。

「クリスマスキャロルが聞こえる頃には」は、今もクリスマスに流れるスタンダードな曲となっています。

ちょっと昔のドラマですが、若かりし頃の福山雅治や唐沢寿明を楽しみながら、構成のしっかりした作品に酔いしれて下さい。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

music.jpニュース

「music.jpニュース」は、エンタメ総合配信サイト「music.jp」が提供するニュースサービスです。「music.jpニュース」では、音楽/マンガ/書籍(電子書籍)/ドラマ/アニメ/映画など、様々な最新エンタメ情報をお届けします。

music.jpニュースの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 脱げるシンガーソングライター・藤田恵名、『アウトデラックス』でマツコからのアドバイスに大号泣
  • non-no専属モデル “新星モグラ” 松川菜々花、『週プレ』のグラビアに登場!
  • 広末涼子、入浴シーンを披露!ロバート・秋山、今度はマッサージ師に?
  • 現役女子大生、超特大ボリュームの撮り下ろし写真集第5弾、発売決定
  • 道端アンジェリカ、クリスマスは「彼と家族と過ごす」姉・ジェシカとは「来年会う」
  • 【ネクストブレイク】福本莉子、ファースト写真集から貴重なカットを解禁!
  • 篠崎愛、最初で最後の「限界ギリギリ」新写真集は「今の私の結晶」
  • 安藤咲桜(つりビット)が週プレグラビアで“爆釣”御礼!
  • 【TSUTAYA・10月販売タレント写真集ランキング】石原さとみ『encourage』が1位独走中!

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS