世界的写真の祭典・パリフォト「PHOTOBOOK AWARDS」の注目写真集7選

お気に入りに追加

写真家・濱田祐史氏の写真集『photograph』。表紙は4種類ある

11月にパリで行われた世界最大規模の写真フェア・Paris Photo(パリフォト)。アメリカの出版社・APATUREとParis Photoが共催する写真集のアワード「PHOTOBOOK AWARDS」から、年間の写真集賞『PhotoBook of the Year』と新人賞『First PhotoBook』ノミネート作品の注目作を、代官山 蔦屋書店アートコンシェルジュの番場文章氏に聞いた。

<プロが選ぶ「PHOTOBOOK AWARDS」新設部門の注目写真集>

2014年「First PhotoBook」にノミネートされた注目作

濱田祐史『photograph』(lemon books)

スモークをたいて長時間露光で風景を撮影した写真集『photograph』は、装丁も特徴的だ。

「表紙が4種類あり、スリーブケースをとると、中から白い装丁の写真集が出てきます。スリーブケースは黒ケント紙をあえて逆にして作っているので、本を出し入れするたびに、白い装丁に黒い汚れがついていくんです。その汚れで時間の経過がわかるという発想がおもしろい。アートディレクションはNerholとしても活躍する田中義久さん。作品と寄り添いながらひとつの作品集に仕上げていく田中さんのディレクションが光る写真集です」

Philippe Fragnière『Snowpark』(Kodoji Press)

スイスの出版社・Kodoji Pressから出版されている『Snowpark』は、スキーのフリースタイル競技用コースにつくられたジャンプ台を、 1つの建築物として捉えて撮影されたもの。 折り畳みページにパノラマで大胆にレイアウトされたページは彫刻的で、アルプスの自然の新しい側面に出会える作品です」

こちらも合わせてチェックしたい

2013年のグランプリ受賞作も見逃せない

『KARMA』

OSCAR MONZON、RVB BOOKS

「中面の紙質が表紙と代わらないくらいの光沢紙を使用。車の中の光景を望遠レンズで撮影している写真集です。公共の場だけど車内のひとつひとつにプライベートな空間があるのがおもしろい。写真の構成や紙質など、すべてが一体化していて、映画的な作品です」

2014年「PhotoBook of the Year」にノミネートされた注目作

横田大輔『VERTIGO』(Newfave)

近年注目を集める写真家・横田大輔の写真集は、「PhotoBook of the Year」にノミネート。

「横田さんはフィルムの高温現像やデジタルレタッチなど、様々な加工を用いて作品制作している写真家。タイトルの" VERTIGO "は「めまい」という意味ですが、 本作でも加工の段階で露わになった粒子間やムラが目立ち、 過去や未来、時間をぐるぐると行き来しているようなイメージが続きます。 」

森山大道『Marrakech』(SUPER LABO)

1989年に森山大道がモロッコを旅した際に撮影された写真を収録した写真集。

「中が上下に分かれていたり、装丁もとても凝っています。SUPER LABOから以前出版された森山さんの作品集『沖縄』もそうですが、本作も初出の作品を収録。森山さんが異国を撮った作品は、個人的にも好きなんです」

こちらも合わせてチェックしたい

いま注目の写真手法「ファウンド・フォト」の写真集もノミネート

『THE ARRANGEMENT』

Ruth van Beek、RVB BOOKS

「ヴィンテージ本や色を塗りカットした紙などをコラージュした『ファウンド・フォト』と呼ばれる手法で、絵画のような美しい世界観を構築しています。『ファウンド・フォト』は、異なる写真を組み合わせることで、新しい物語が生まれるのがおもしろいですよね」

ユージン・スミスの仕事を知る

『The Big Book』

EUGENE SMITH、UNIVERSITY OF TEXAS PRESS

第二次世界大戦で戦争写真家として戦場に派遣され、以降は報道写真家として世界的写真家集団『マグナム・フォト』で活躍した写真家・ユージン・スミスの仕事を再認識できる写真集。「戦後、自身のプロジェクトとして書いていたフォトエッセイを出版社に送ったのですが、当時はお蔵入りに。それが編集されて写真集になりました。美化されていない、当時そのままの記録。写真集としてはもちろん、資料としても価値のある作品です」

写真集には、作品はもちろん、装丁や紙質、デザインなども含めた“本”の魅力が詰まっている。中には数年後、倍以上の価格となって取引されるものも。「PHOTOBOOK AWARDS」ノミネート写真集を手にとり、写真集のおもしろさを体感してほしい。

(文:岡崎咲子)

【代官山 蔦屋書店】 アートコンシェルジュ
番場文章 氏

都内の写真ギャラリーで書籍担当をする傍ら、“店舗を持たない本屋”「BAMBA BOOKS」としてアートブックを出版。2011年より同店のコンシェルジュに。アートのなかでも特に写真分野に詳しい。注目している作家は、1940年代後半からカラー写真に取り組んでいたアメリカ人写真家、ソール・ライター。

コンシェルジュブログ

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

森山大道

生年月日1938年10月10日(79歳)
星座てんびん座
出生地大阪府池田市

森山大道の関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS