「六本木アートナイト2015」4月25日(土)開幕! 主軸の「ライゾマティクス」って?

お気に入りに追加

  

2015年4月25日(土)・26日(日)に開催される「六本木アートナイト2015」。 2015年のテーマは『ハルはアケボノ ひかルつながルさんかすル』で、最新テクノロジーとアートを融合させた「メディアアート」が主役になる。アーティスティックディレクターは日比野克彦氏、メディアアートディレクターには株式会社ライゾマティクス代表取締役の齋藤精一氏が務める。

六本木アートナイト2015「アケボノ号」イメージ

六本木アートナイト2015「アケボノ号」イメージ

注目のメインプログラム、光る大型トラック《アートトラックプロジェクト ハル号 アケボノ号》を手がけるのは、前述したRhizomatiks(ライゾマティクス※通称ライゾマ)だ。「もしも都市が生きていたら」をテーマに、六本木に反応する人格を作成した作品。街頭ビジョンで六本木の今をビジュアライゼーションする。

あわせて読みたい「ライゾマがトラックに命を吹き込む!? 『六本木アートナイト2015』4月25日・26日開催」

ライゾマティクスって?

最新技術を駆使した驚きのアートを披露するライゾマ。一体何者なのだろうか。

アート好きや音楽好きにはおなじみかもしれないが、ライゾマティクスはクリエイター集団。メディアアートの第一人者でもある。Perfumeのライブ演出で知られるようになり、エンタテインメント方面から広告、研究開発、先端アートまで幅広く手掛けている。

国内外から注目されるその実力は、今まで手がけてきた作品を見れば一目瞭然。25日(土)に登場する作品を目の当たりにする前に、おさらいしておきたい。

ライゾマの作品をおさらい

◆六本木アートナイト2015 開催概要

日時:2015年4月25日(土)10:00 ~ 4月26日(日)18:00
<コアタイム> 4月25日(土)18:22【日没】 ~ 4月26日(日)4:56【日の出】
※コアタイムはメインとなるインスタレーションやイベントが集積する時間帯
「ハル号」
日時:4月25日(土)18:30~4月26日(日)18:00 場所:東京ミッドタウン キャノピー・スクエア
「アケボノ号」
日時:4月25日(土)18:22~4月26日(日)4:56 場所:六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、国立新美術館
開催場所:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、 21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
入場料:無料(ただし、一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)
問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)年中無休 8:00~22:00

「六本木アートナイト 2015」公式サイト

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS