写真家・鈴木崇の展覧会「Form-Philia」開催。カラフルな“スポンジアート”を楽しむ

お気に入りに追加

BAU#3677, 2012 (c)TAKASHI SUZUKI

BAU#3677, 2012 (c)TAKASHI SUZUKI

国内外で注目の的、写真家・鈴木崇による個展

2015年5月29日(水)~7月12日(日)、写真家・鈴木崇による個展「Form-Philia」がIMA gallery(六本木)で開催される。

鈴木崇はアメリカのThe Art Institute of Boston写真学科卒業後、デュッセルドルフ芸術アカデミーでドイツを代表する写真家トーマス・ルフに師事し、 写真家トーマス・シュトルートのアシスタントとしてドイツに滞在。帰国後も精力的に作品制作を続け、昨年は愛知県美術館でのグループ展「これからの写真」への参加や、 作品集『kontrapunkt』をドイツのTRADEMARK PUBLISHINGより刊行するなど、国内外で注目を集めている。

BAU, 2014, TAKASHI SUZUKI

「BAU」シリーズはカラフルなスポンジを組み合わせてさまざまなフォルムを構築していく意欲作で、昨年オランダの写真フェア「Unseen」 でも人気を博した。あえて黒い背景を用いることで、「BAU」 が意味する「建物」や「構造」という側面が浮かび上がる。それが膨大なパターンとして増殖していくことで、日用品であるスポンジは別の意味を帯びてくる。/BAU, 2014, TAKASHI SUZUKI

今回のタイトル「Form-Philia」とは、形(フォルム)を意味する「Form」と嗜好、偏愛などを意味する「Philia」を組み合わせた造語だ。本展では、代表作「BAU」「ARCA」に加え、新作までを含めた3つのシリーズを展示。写真というメディアを通して、写真を見ることの意味に向き合ってきた鈴木崇の作品が一堂に会する機会になる。

今回は500点にも及ぶシリーズの中から、IMA galleryの空間に合わせたインスタレーションで展開する。

写真というメディアによる視点と表現を与えることで、スポンジ、影、家屋などの見慣れた日常の形に新たなフォルムを見出し、異なる意味と価値を生み出す鈴木崇。彼の思考の軌跡に触れることができるだろう。

鈴木崇展「Form-Philia」

日程:2015年5月29日(水)〜7月12日(日)
会場:IMA gallery(IMA CONCEPT STORE内) 
東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F 
電話:03-5572-7144
時間:平日12:00〜22:00、土日祝11:00〜20:00 
料金:入場無料

公式サイト

◆あわせて読みたい

2015年5月8日(金)にオープンする「梅田 蔦屋書店」でも作品が展示されている。
>大阪初進出! 新しいワークスタイルを提案する「梅田 蔦屋書店」の全貌を大公開

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

鈴木崇

生年月日1975年5月12日(43歳)
星座おうし座
出生地東京都

鈴木崇の関連作品一覧

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS