【無人島0円生活】よゐこに圧勝!ナスDのサバイバル術に視聴者ビックリ「教育番組並みの情報量」

お気に入りに追加

29日、バラエティ特番『よゐこの無人島0円生活2017 元祖無人島芸人・よゐこvs破天荒のナスD』(テレビ朝日系)に同局ディレクターの“ナスD”こと友寄隆英氏が出演。よゐこの2人を凌駕するサバイバル術を披露し、視聴者から「教育番組並みの情報量」「1人何役やるの、この人」と反響を呼んでいる。

『陸海空 地球征服するなんて』(テレビ朝日系)でブレイクしたナスDは今回、よゐこの2人とサバイバルバトルで対決。無人島企画が生まれた『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)にて濱口優らを裏で支え、世界中で過酷なロケを展開してきた破天荒ディレクターの本領が発揮された。

よゐこが無人島の海辺で活動をスタートした一方、ナスDは海から離れた雑草地で拠点作りをスタート。不休不眠で22時間かけて、現地の流木や雑草を使って屋根付きの簡易コテージやベッドを作り上げた。

その後スウェットスーツに着替えて、わずか20分足らずで魚介類を6匹ゲット。6匹目となる生ダコは、捕獲後に陸ですぐさま足や頭を丸かじり。一時モザイクがかかるほどの破天荒ぶりを見せた。コテージへ戻ると、今度は一転して鮮やかな手つきでアジアコショウダイの刺し身や魚介鍋を調理。食べながら「ほっぺたが落ちると思った」「極上の中トロをあえて鍋にした感じ」と食欲をそそる食レポを終えたところで、映像は終了した。

ナスDの圧倒的なサバイバル術を目の当たりにした視聴者はビックリ。「ストイックすぎる」「調理早いな」「教育番組並みの情報量」「1人何役やるの、この人」「この人ディレクターだよね」「ずっと見てられる」「ナスD面白過ぎる」と絶賛の声が相次いだ。

同特番の会場投票では、よゐこの2泊3日分に対し、ナスDはわずか1日分の内容で73対27と圧勝。結果を知った濱口は「完敗やな。それは人が決めた結果。負けと自分が決めないかぎり決まらない。オレは認めない」と悔しさをにじませ、「リベンジしよ、勝ちの途中。来年またやろう」とナスDに呼びかけた。

ナスDの2泊目以降の模様は、『陸海空 地球征服するなんて』新春スペシャル(1月13日放送)で放送される予定。

フォトギャラリー

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS