堀内敬子、滝藤賢一、高岡早紀ら、キャスト続々決定 4月ドラマ『花のち晴れ』

お気に入りに追加

4月スタートの杉咲花主演のドラマ『花のち晴れ~花男 NextSeason~』(TBS系)に出演する豪華キャストが決定した。

 

(左上から)木南晴夏、遠藤憲一、堀内敬子(左下から)テット ワダ、菊池桃子、高岡早紀、志賀廣太郎

“隠れ庶民”の音がバイトをしているコンビニの先輩店員を演じるのは、『せいせいするほど、愛してる』(2016年・TBS系)で、第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演女優賞を受賞した木南晴夏。狂気をはらんだ役からコミカルな役まで演じきる高い演技力が評価されている彼女だけに、今作への出演にも期待がかかる。

天馬の実の母親・馳美代子役には、元劇団四季の劇団員、堀内敬子。どんな役にも成りきってしまうと言われる堀内が、優しく、芯の強い母親を演じる。

天馬の父・馳一馬役には世界を舞台に活動する俳優、テット・ワダが決定。テットはニューヨークでビジネスマンとして働いていたところを大手モデルエージェンシーにスカウトされ、モデルに。その後、ニューヨークで演技を学び、俳優に転身したという異色の経歴の持ち主だ。

さらに、神楽木家の御曹司・晴を支える執事・小林孝蔵を演じるのは志賀廣太郎。『陸王』(TBS系)など、数々のドラマに出演。今作では、晴を思うが故のピントがズレた行動などコミカルなシーンが多い小林を、ベテランの志賀がどう演じるのか注目だ。

天馬の継母・馳利恵役には、高岡早紀。数々の映画賞を受賞し、現在に至るまで多くの作品で存在感を示している彼女だけに、今作でも物語に深みを与えてくれるに違いない。

晴の父・神楽木巌を演じるのは滝藤賢一。昨年はテレビドラマだけでも17作品に出演。出演作が途切れることのない実力派が演じる父・巌と、息子・晴の親子関係も見どころのひとつだ。

そして、音の母・江戸川由紀恵役には菊池桃子。今作でも、1980年代を代表するアイドルの輝きそのままに、由紀恵という愛すべきキャラクターを演じる。

木南は、「『花より男子』世代としては、その新章に参加できるなんて、うれしい限りです。紺野さんという、漫画を読んでいてもなんだか気になる魅力的なキャラクターを演じられること、そして主演の杉咲花さんのファンなので、一緒にお芝居できることもドキドキしながら楽しみにしています」とコメント。

堀内は「『花のち晴れ』の出演のお話をいただいたときは、あの“花男”の!? と驚きとうれしさで少し宙に浮いたような気持ちになりました」と出演の喜びを語っている。

フォトギャラリー

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS