【独占撮影レポ】4月に開幕する舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』!Da-iCEの岩岡徹と花村想太のビジュアル撮影現場に潜入!!

お気に入りに追加


Da-iCE・岩岡徹と花村想太、EXILE・松本利夫らが出演する舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』。4月7日からの開幕に向けて、ついに制作がスタート!始動第1弾として、徹と想太のビジュアル撮影が行われました。今回、撮影現場の独占潜入に成功!撮影中の模様から、ふたりが語る今作への意気込みをお届けしちゃいます!!

2月上旬、都内某所のスタジオ。現場に入ると、すでに新撰組の衣装を身にまとった想太の姿が。「どうですか、強い感じしますか?」なんてスタッフと談笑しつつ、早速撮影開始。刀を用いた撮影は初めてだけに、ポージング指導を受け「なるほど!」と確認しながら進行していきます。刀を振るカットでは、「大丈夫かな?ちょっと練習させてください!」と細かいところまでチェック。セット準備の間に刀を持ちながら踊り出す想太を見たカメラマンが、「今の動き、すごいいいじゃん!」との声が。「「恋ごころ」の振り付けをやってみたんですけど」と答えると、即採用に(笑)。しかし、これを続けざまになるとさすがに「ちょっとしんどいですね」と苦笑い。とはいえ、今度は「エビバディ」の振りで踊ってみたり、なんだかんだノリノリ。

「このまま外に出たらどうなりますかね?なんだか闘いたくなってきました!」とどんどん侍モードに。その勢いで闘いが楽しい笑みをしてください、とスタッフからリクエストが。「えっ、笑うんですか?」と戸惑い気味の想太。「今まで経験したことがない情緒がたくさんやな」と苦戦しつつも最終的には本人も納得の写真が撮れて無事に終了。

続いては、徹も交えての2ショット撮影。衣装を着て初めて顔を合わせたふたりは、ちょっと照れくさいのかお互いに笑みがこぼれる。実際撮影が始まるとビシッとキメるものの、合間にはやっぱりやりたくなるもので、つばぜり合いが始まり、「騙し討ちだ!」と急に突き刺す花村。それに徹が、やられた!とリアクションをしたりと楽しそう。顔を見合うカットでは、照れくささが抜けずついつい吹き出して、「ごめんなさい、我慢できなくなっちゃって」と謝るふたりに現場も爆笑。そんな和やかな雰囲気のまま2ショット撮影も終了。

そして、徹のソロ撮影がスタート。「まだまだ勉強中で」と自信なさげだったものの、2ショットがあったからか予想以上に様になっている。カメラを向けていると、ニヤリとこちらを見つめ、ポージングをしてくれたりとサービス精神旺盛(笑)な徹。想太同様にダンスに近い撮影も行い、垂直に飛ぶカットでは、フレームに収まらず「飛びすぎました?」と苦笑い。また例の“闘いの笑み”を振られ、「こんな感じですかね?」と表情を作ると「おっ、狂気じみていていいじゃん!」とカメラマンから好反応。また、刀を肩にかけたり、など想太よりもクールな立ち振る舞いが多く、これもこれで仕上がりが楽しみな中、無事に撮影が終了した。

そして最後に、ふたりが本公演に懸ける意気込みを語ってくれました。

■花村想太に聞いた!舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』への意気込み!!

Q.舞台出演が決まっての想いは?
「10年前くらいに少しだけお芝居をさせていただいたことはあるのですが、とても緊張しています。ただ、自分にとって、新たな引き出しになると思うので挑戦という形で頑張りたいと思います」

Q.今回、撮影をしての感想は?
「服装で気持ちが変わるとか言いますけど、新撰組の衣装を着たらやっぱり強くなった気がしました(笑)。今すぐ誰かと闘いたいという衝動に駆られましたね」

Q.共演者についての印象は?
「久保田(秀敏)くんは、徹くんと共通の友達で、「いつか一緒にお仕事したいね」とずっと話していたので、今回やっと叶いました。稽古入りするのが楽しみだし、大阪への遠征もあるので、より仲を深めて舞台に臨めたらと思います。他の出演者さんは初めての方が多いので、早く仲良くなりたいですね」

Q.Da-iCEの他のメンバーが舞台を観に来たら?
「別人を観ている気分になるんじゃないんですかね(笑)。新たな自分をメンバーに、そしてお客さんにも感じでもらえるようにしたいです」

Q.最後に舞台への意気込みをどうぞ!
「活気のある主人公なので、そこに負けないお芝居にしたいですね。原作のファンの方にも納得してもらえる舞台にしたいと思います!」

■岩岡徹に聞いた!舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』への意気込み!!

Q.舞台出演が決まっての想いは?
「9年前くらいに、今回の演出の岡村(俊一)さんが手がけたミュージカル風の舞台に出させていただいたことがあって。それで今回も岡村さんが、というところも出演の決め手になりました」

Q.今回、撮影をしての感想は?
「刀の振り方とかも一回一回確認しながらやっていましたから。こういう舞台の経験値がないので、原作の世界観を壊さないように自分なりに撮影できたと思います」

Q.Da-iCEの他のメンバーが舞台を観に来たら?
「もちろん、メンバー3人にも観てもらいたいですね。むしろ「観たい!」って言っていました。ファンの方からも「楽しみにしています!」って声もいただいていて。すごい心強いし、スイッチが入りますね」

Q.共演者についての印象は?
「久保田くんは、プライベートでも仲良くしていて。松本(利夫)さんに至っては、僕のスターですからね。学生時代の行事でEXILEさんのダンスを踊ったりしていましたから。今回、人生初対面になるので今からドキドキしています」

Q.最後に舞台への意気込みをどうぞ!
「Da-iCEメンバーとも”今年は挑戦の年にしたい”と話していたいので、この舞台は僕と想太の新たな挑戦となります。世界観のある作品ですし、原作ファンの方の期待を裏切らない舞台にするため、精一杯頑張りたいと思います」


この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

ランキングBOX

ランキングエンタメ情報サイト『ランキングBOX』では、“気になる人の気になるランキング”をテーマに、様々な分野の著名人や話題の人へ聞いた「MY BEST3」を紹介しています。オリジナル記事であるランキングインタビューをはじめ、エンタメやグルメ、美容などのトレンド分析やストレートニュースなども毎日配信中。

ランキングBOXの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 脱げるシンガーソングライター・藤田恵名、『アウトデラックス』でマツコからのアドバイスに大号泣
  • non-no専属モデル “新星モグラ” 松川菜々花、『週プレ』のグラビアに登場!
  • 広末涼子、入浴シーンを披露!ロバート・秋山、今度はマッサージ師に?
  • 現役女子大生、超特大ボリュームの撮り下ろし写真集第5弾、発売決定
  • 道端アンジェリカ、クリスマスは「彼と家族と過ごす」姉・ジェシカとは「来年会う」
  • 【ネクストブレイク】福本莉子、ファースト写真集から貴重なカットを解禁!
  • 篠崎愛、最初で最後の「限界ギリギリ」新写真集は「今の私の結晶」
  • 安藤咲桜(つりビット)が週プレグラビアで“爆釣”御礼!
  • 【TSUTAYA・10月販売タレント写真集ランキング】石原さとみ『encourage』が1位独走中!

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS