【コンビニアイス全レビュー】アイスモナカ界の“大和なでしこ” 『あずきもなか』

お気に入りに追加

img_6858

ガジェット通信編集部ではこの夏、夢をかなえるべくコンビニアイスを114種類を制覇! 一挙に大人買いしてレビューします。
今回は、セブンプレミアムの『あずきもなか』 を食べてみることに。

img_6869

『あずきもなか』(セブンプレミアム)

(公式サイトより)
北海道産あずき使用。粒を残し、素材の美味しさを活かして炊き上げたあずき餡を、相性の良いミルクアイスと組み合わせ、香ばしいモナカ皮でサンドしました。まるで和菓子専門店のような深い味わいが楽しめる、こだわりのデザートアイスです。

%e3%82%82%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%8d

さっそく開封してみます。中身のもなかは3分割できるタイプ。サイズ感はちょっと大きい携帯電話くらい。大きすぎず、小さすぎずといったところ。
もなかを割ってみると、中身はあずきとバニラが層になっているわけではなく小倉アイスが入っているようです。

%e3%82%8f%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%8d

食べてみると、これは美味しい……! 小倉系のアイスってどうしてもバニラやチョコを差し置いてまでは買わなかったりするけれど、これは覚えておきたい名品でした。『あずきもなか』はアイスモナカに加えてたい焼きを食べる幸せ感も同時食べられる、一挙両得の『あずきもなか』。

%e8%a3%8f%e9%9d%a2

派手さはないものの、和風の楚々とした華憐な味わいは、アイスモナカ界の“大和なでしこ”と呼ぶのにふさわしいアイスです。

『あずきもなか』
価格:税込224円
エネルギー298キロカロリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

ガジェット通信

ガジェット通信は、ネットでみつけた面白いもの、使ってみて便利だったガジェット、くすっと笑える出来事などを、楽しく伝える「やわらかニュースサイト」です。

ガジェット通信の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 内田理央、得意技は…? 女子プロ舞台『チョップ、ギロチン、垂直落下』ヴィジュアル解禁
  • 内田理央、「キングダム」“楊端和” 姿で『ヤンジャン』表紙に登場
  • 欅坂46・渡邉理佐、初体験の“温泉浴衣姿”を『少年チャンピオン』で披露
  • 広瀬すず&アリス、美女姉妹W表紙に登場 シースルーで大人の色気を披露
  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • ミス・ワールド2017日本代表の山下晴加さん、壮行会で決意あらわ
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS