MARCH中退、若手起業家の下剋上。「たった数千万の年収でドヤ顔」エリートサラリーマンを追い越せるか?

お気に入りに追加

港区男子。

普通のサラリーマンでは考えられないほどの年収や地位を(若くして)手にし、港区で生活する者のことだ。

しかし、全てを手にしているかのように見える彼らが、必ずしも幸せとは限らない。

高い報酬と引き換えに、常人では考えられないような、神経をすり減らした日々を送っているのだ。

華やかな世界に住まう男たちの、光と“影”。その実態とは?




<今週の港区男子>

名前:匠
職業:起業家
年齢:27歳
学歴:MARCH中退
年収:1,500万
住まい:芝浦アイランド



美女限定・経営者たちの秘密のオアシス


ここは、ビバリーヒルズだろうか。

ハリウッド映画で見かけたことのある、ギラギラしたセレブのプールパーティのような光景が広がっている。

インスタジェニックなフラミンゴの浮き輪とスタイルのよい美女達が、25m級のだだっ広いインフィニティプールにキャッキャと言いながら浮かんでいた。

プールの脇では専属のシェフが分厚い肉を焼いていて、シャンパンクーラーに大量に刺さった空のクリュッグがこの場の楽しさを物語っているようだ。

真ん中にはDJデッキと高そうなスピーカーが設置してあり、好きな曲をかけることができる。

「ジャンスティンビーバー、かけてよぉ」

シャンパンに酔ったスタイルのよい美女が、ふらふらとプールから上がってきた。

匠は美女のリクエストに答えて、流行りの曲をかける。大学生の時にEDMが大流行して以来、趣味レベルで少しくらいはいじれる。

「匠くんて何者なの?DJ?」
「うん、DJだよ」

冷めた顔で笑った。

起業家と答えてもベンチャーと答えても、女の子からは微妙な反応が返ってくるため、いつも適当な職業を答えている。

数年前に爆発的ヒットアプリを開発した頃から、メディアで「注目の若手起業家」として取り上げられることもあるが、能天気な女の子達は知る由もない。

武蔵小杉の6畳一間から芝浦アイランドに引越し、自分の成長が鰻のぼりなのは確信している。


美女限定。SNS禁止の秘密のオアシスとは


「お~い匠、シャンパン持ってきて」

シャンパン片手に美女と騒いでいる、赤ら顔のおじさん達。ここにいるのは全員経営者の大先輩だ。

経済誌に載る凜とした表情とは余りにもかけ離れた、だらしない笑顔。

巨大な看板を背負い、広く顔の知られた彼らにとってここは唯一羽の伸ばせるオアシスなのだ。

ここにいる美女たちは全員、匠が招集した。毎週毎週沢山の美女を呼び、心地よい音楽をかけ、楽しそうな酔っ払い達を眺める。まるで自分の未来を見るかのように。

「SNS禁止ね~」

インスタ映え間違いなしの豪華な別荘をバックに、シャンパン片手に自撮りする美女に注意を促した。

経営者達の秘密のオアシス、風評被害には細心の注意を払わなくてはいけない。

女性関係、酒関係のトラブルやゴシップは週刊誌の恰好の餌食となり、大事な会社の株価に影響を与えてしまう可能性もある。

以前はクラブで飲むことが多かったが、一度トラブルがあり、それ以降ハメを外すときはもっぱら別荘なのだ。

クラブではどこの馬の骨かもわからない女達が、金の匂いを嗅ぎつけてワラワラと寄ってくる。ここには素性のはっきりした口の堅い美女を厳選して呼び、完全プライベート空間として楽しむ。




ここではDJとプール監視員として黒子に徹する匠も、女性関係・酒関係には細心の注意を払っている。

「匠く~ん、DJはお休みにして一緒に飲もうよぉ」

トロンとした目で水着を着た美女に、シャンパンを差し出された。

この場では唯一の20代男子。40代、50代の経営者達のだらしない体と比較して、匠の腹筋は見事に六つに割れている。女が寄ってこないはずはない。

「俺はいいから、あっちの社長たちと飲んできなよ」

目先の美女より未来の上場。何かトラブルがあったら資金調達できなくなる。今は仕事に一生懸命で、女にうつつを抜かしている暇などない。

これは、強がりなのだろうか。女に興味がないと言えば嘘になる。仕事に対して力強く燃えるこの闘志は、悔しさの裏返しかもしれない。

今の自分の評判は、ビジネス界隈止まり。経済誌なんて読まない若い女にとっては、「MARCH中退のベンチャー起業家」という肩書きは一切魅力的に映らない。

悲しいことに「ベンチャーってなんか不安定そう」程度の認識しかないのだ。

「え~おじさん嫌い」

そう言って笑うこの美女も、バッチリ商社マンの彼氏がいるらしい。


「おじさん嫌いならこんなとこ来んなよ。彼氏いるのにさ」
「たまにはいいじゃん?結婚する前にたくさんシャンパン飲んどきたいの」


女はわかりやすい商社マンや外銀男が大好きだ。商社マンや外銀男というのは、なぜこれ程までに人気なのだろうか。サラリーマンを好むなんて安定志向である。

結婚に向けて手堅いサラリーマンの彼氏をキープしつつ、キラキラした飲みの場に繰り出して甘い蜜を吸う。そんな強かな女たちが港区には溢れている。


サラリーマンとは桁が違う。起業家の未来とは


結婚相手として人気を博す商社マンの年収は、30歳で1,000万程度だろうか。外銀も若手では1,000万~2,000万がいいところだろう。

東京のアッパー層は、未だ学閥が蔓延っている。慶應の縦横の繋がりの強さに驚かされたり、東大卒の外銀男達にドヤ顔された思い出は記憶に新しい。

「数千万でドヤ顔しちゃってさ。所詮サラリーマン、労働者なのに。」

心の中で、何度そう呟いただろうか。

「MARCH中退ベンチャー起業家」という不安定な肩書きのおかげで、小金を持ったエリート達に今まで何度も足蹴にされてきた。

しかしサラリーマンである彼らに比べ、経営者の年収は青天井だ。この別荘の所有者の年収は数十億円。ハワイと葉山と軽井沢、そして白馬にそれぞれ数億円級の別荘を持つ。

ランボルギーニ、フェラーリ、ポルシェといったスポーツカーを何台もコレクションし、自家用ジェットやクルーザーまでも所有する。馬好きが興じて、最近競走馬を買った経営者もいる。

いくらエリートともてはやされても、サラリーマンにこのような生活は絶対に不可能だ。

サラリーマンがどんなに頑張っても手の届くことのない、“億”に届く年収という莫大な可能生を匠は持っているのだ。


――目指してるところが違う、俺はビリオネアになるんだ。


エリートサラリーマンと違い、起業家にとって学歴など微塵も重要ではない。

大事なのは結果。今は見向きもされなくとも、結果を出せば一瞬にして世界を震撼させる事すら可能なのだ。

上場が成功すれば、創業者として一気に相当の株を手にすることになる。

「匠君はどーなの?彼女は?結婚しないの?」

「結婚?たぶんしないなぁ」

結婚すれば、その莫大な資産は妻との共有財産となる。成功して有名になった瞬間に寄ってくるであろう大量の女達、その中から財産を共有してもいいと思える女に果たして出会えるのだろうか。

万が一離婚すれば、半分持っていかれてしまうのだ。経営者は愛人(がいる)率、離婚率、未婚率が異常に高い。

不倫を餌に財産分与で大揉めして離婚調停が長引く、という苦労話はよくある話だ。子供を何人も作り認知はするが、結婚は絶対にしないという強者も健在する。

そんな人生の先輩たちを間近で見ているせいか、結婚という制度には批判的だ。

「一夫多妻制だったらしたいなぁ」




「莫大な富をたった一人の妻と子に捧げるよりも、複数人に分配する方が経済的じゃない?」

「あはは、匠君って未来の億万長者なの?じゃあ私、第二夫人にしてね、かんぱーいっ」

美女の軽やかなノリに負けてシャンパンを一杯だけ乾杯した。



金とステータスがモノを言う港区。学歴もない金もない人間は相手にされない世界。

目に見えない成長率や可能性よりも、目の前にあるわかりやすいステータスが評価される。

そんな中で大きな夢を抱き、悔しさに燃えた男の下克上は見ものである。

匠が港区の頂点で微笑むのも、そう遠くない未来かもしれない。


▶NEXT:9月26日 火曜更新予定
もうモデルも女子アナもこりごり?!「普通の子」と結婚したいと願う港区男子

<これまでの港区男子たち>
vol.1 年収2,000万でも、財布は空っぽ?28歳外銀男の高過ぎるプライド


このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

東京カレンダー

世界でも有数の成熟都市、東京。
この大都市で仕事をしているのだから、センス良くこの街を使い倒さないのはもったいない。
いいものを食べつくした30代半ばのビジネスエリートも納得の厳選したファインダイニングや、旬を重視するクリエイティブクラスの女性たちの琴線に触れるレストランの紹介、そしてその晴れの場にふさわしいファッションの提案など、幅広いジャンルで構成される月刊誌「東京カレンダー」から記事を抜粋してお届けいたします。

東京カレンダーの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • ミス・ワールド2017日本代表の山下晴加さん、壮行会で決意あらわ
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス
  • キス顔動画が話題のグラドル・星島沙也加が2ndDVD『セカンドキス』をリリース
  • 壇蜜、谷間バッチリの最強コスプレ、“セクシーカウガール”姿を解禁!
  • 博多発のくびれ美ボディ神宮寺かなん「はじめてのDVDでドキドキ。見えちゃった」
  • 【フェチ必見】グアム撮り下ろし最新作!「ふとももカフェ」期間限定オープン

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS