「歌詞が怖すぎる!」と話題のあいみょんインタビュー 「赤の他人のお墓に置いても怒られへんやろな」

お気に入りに追加

KING BROTHERS、N’夙川BOYS、キュウソネコカミを輩出した兵庫県西宮市から新たに躍り出るアーティスト、あいみょん

1stアルバム『tamago』の冒頭を飾る「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」でネットユーザーから “メンヘラ”“歌詞が怖い”と大反響を呼ぶ一方で、当の本人はあくまで飄々と楽曲のストックを増やしながら歌い続けている。

そんな最中、同作からおよそ半年というスパンでリリースされた2ndアルバム『憎まれっ子世に憚る』は、些細な誤解をさっさと蹴散らしてしまいそうなたくましさと、彼女自身の音楽への真摯さを表すような繊細さを持っている。この1枚がきっと、あいみょんという存在を世に知らしめてくれるだろう。(インタビュー&文:町田ノイズ)

あいみょん

あいみょん

西宮は“ロックが鳴っている”

─“あいみょん”の由来はなんですか?

「あだ名なんです。1st mini album『tamago』に収録されている『○○ちゃん』という曲のモデルになった友達がつけてくれました。」

─リスペクトするアーティストとして尾崎豊さんやフリッパーズギターを挙げる傍らでK-POPも通過されているとは、振り幅すごいですね(笑)。

「最近はネットオークションで小沢健二さんの8cmCD落札したり、Corneliusさんのハート形のレコード(「THEME FROM THE FIRST QUESTION AWARD」)をいただいたりしてます」

─世代や流行関係なく様々な音楽を聴く習慣は、PAの仕事をされているお父様の影響ですか?

「そうですね。お父さんが聴いていた音楽、お母さんが聴いていた音楽にそのまま影響受けてます」

─関西ってほかの地方と比べて大阪、京都、兵庫とそれぞれの地域によって音楽の色合いがくっきり分かれていて面白いなあと思ってるんですけど、あいみょんさんからみた「兵庫の音楽」ってどんなイメージが強いですか?

「夙川さんとかキュウソさんが同じ西宮でモロ同郷なんですけど、市長さんとかもロックンロールな方で、すごい“ロックが鳴ってるな”って感じがしますね」

─でもあいみょんさんはもっと……フォークだったりポップスだったり歌謡曲だったりと、ロックに限らず色んなジャンルを網羅してますよね。

「そうなんです、全部やりたい(笑)! だから難しいって言われます」

─“音楽だけでやっていこう”と意識したのはいつ頃ですか?

「去年? むしろ半年前くらいかもしれない。将来的に頭を使うような仕事には絶対つかへんやろなとは思ってたんですけど、お母さんも『別に学校行かなくてもいい、好きなことやればいい』『でも学校いかんくなったら社会人としてみるから家にお金入れなさい』っていう感じなので」

『どうせ死ぬなら』もめっちゃポジティブな言葉や、と

─『憎まれっ子世に憚る』の大きなテーマはなんですか?

テーマというテーマはないんですけど、好きな言葉とか好きな音楽をそのままつめた1枚ですね。でも、私だけが聴いて心地いいものになるのはイヤなんで、けっこう周りのスタッフさんとかに『どうっすか? どうっすか?』って意見を飛ばしあいながらアレンジとか決めました」

─では、これを聴けばあいみょんというアーティストがわかると。

「わかりますわかります。もう1個前(『tamago』)も買ってもらえたらもっとわかります(笑)」

─1曲目の「どうせ死ぬなら」の「どうせ死ぬなら 二度寝で死にたいわ」ってめちゃくちゃいいパンチラインですよね。

「ねえ。遺書とか遺言をモチーフにしたんですけど、けっこうポジティブな歌やと思ってます」

─曲調はあくまでポップで、かつAメロは完全にフォークだったりして、聴いていてとても楽しいです。ちなみに歌詞中に登場する「メーソン・クーリーの言葉」っていうのは『「それも、いいじゃないか」は、おもしろい人生のスローガン』という言葉ですか?

「そうですね、“こんないい言葉あるんかな!?”と思って。結局自分がいいと思ったことがデビュー曲の『貴方解剖純愛歌 〜死ね〜』であったり、面白いことにつながっていってるので。『どうせ死ぬなら』もめっちゃポジティブな言葉やと思ってるし、卒塔婆に刻めたらなと(笑)」

─「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」は発表後あっという間に注目を集めましたが、“歌詞が怖い”とか“メンヘラっぽい”というリアクションに対してはどう思ってらっしゃいますか?

「私自身が“怖い”って捉えてへんかった曲まで“怖い”って言われたりすると、“こういう人もいるんやなー”とか、人それぞれのリアクションが聞けて面白いなあとは思います。でも“怖いかなー?”っていうのはあります」

赤の他人のお墓に置いても怒られない

─「19歳になりたくない」「好きって言ってよ」は、“女の子がすみっこに置いておきたくなるような感情”をポップスとして昇華されてますね。

「18歳の生活自体が変わることがイヤだったんです。“ずっと遊ぼうね”って言ってた親友も全員大学行っちゃって。なんだかんだ遊んでてもみんな大学が楽しくて。高校時代もそんなに充実はしてなかったんですけど、一番のターニングポイントですね。『好きって言ってよ』は完全に妄想ですね。浅草がすごい好きなんで、浅草を舞台に曲を作っただけで、実際はこんなハードな恋愛したことないんですけど(笑)」

─この2曲の歌詞だけ取り上げても、全体を通して聴いても、歌謡曲への愛が伝わってきます。

「吉田拓郎さんとか、(歌謡曲は)ギターと声だけでやるっていうのと、ストレートな歌詞とかやわらかいメロディが魅力的ですよね。あと、その人の人生がパッと見える」

─そういった部分をちゃんと受け継ぎつつ、「泥だんごの天才いたよね」のノスタルジーな雰囲気や、「おっぱい」の思春期特有の悩みを冗談めかしつつもセンチメンタルに切り取っているところや、「私に彼氏ができない理由」の自虐的だけど共感しやすいテーマをライトにコーティングする手腕が素晴らしいなと。女の子に“我慢しなくていいんだよ”って言ってくれているような、安心感を覚えます。

「励ましたり、“懐かしいよね”って思い出がふっとよぎるような曲になればいいなと思ってたんで、そう言っていただけて嬉しいです。デビュー曲出した時、“ヤンデレ”“メンヘラ”って言われたんですけど、私はそういうつもりで曲書いてないし、これから出す曲全部聴いてほしいですね」

─全体的に女の子から女性になる間の揺らぎのようなものが感じられるんですけど、最後の「ほろ酔い」はまさに趣味全開ですね(笑)。

「この曲はやっぱり河島英五さんを意識しましたね(笑)。今ストックしている曲も男性目線のものがけっこう多いんですけど、こういう曲歌いたかったっていう憧れもありつつ……ダメな男性とかけっこう好きなんですよ」

─そういった音楽遍歴がぎゅっと濃縮されつつ、あいみょんさんのパーソナルな部分もおしつけがましくない程度にスッと入ってきて、とても理想的な作品に仕上がったんじゃないかなと思います。

「お気に入りの1枚です。できた時は本当に“まったく赤の他人のお墓に置いても怒られへんやろな”って思いました(笑)」

─では最後に、今後の夢はなんですか?

「めっちゃ色々あるんですけど、お父さんにライブ観に来てもらうことと、あと太陽の塔でライブしたいですね。これ書いておいてください(笑)」

あいみょん リリース情報

憎まれっ子世に憚る

2015年12月2日発売

LACD-0268 \1800(税抜)

1. どうせ死ぬなら 2. 19歳になりたくない 3. 好きって言ってよ 4. 泥だんごの天才いたよね 5. おっぱい 6. 私に彼氏ができない理由 7. ほろ酔い

あいみょんオフィシャルサイト

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 【東京ゲームショウ2017開幕】今年も美人コンパニオンが勢揃い!
  • 田中みな実、美乳を「肘ブラ」で披露
  • GEM南口奈々、美バストビキニを披露
  • モグラ女子・松川菜々花、再び『ヤンジャン』に登場
  • 読者絶賛“美乳レースクイーン・三城千咲、『ヤンジャン』表紙に登場
  • レジェンド美乳グラドル・鈴木ふみ奈、3rd写真集『FISH』刊行
  • テラハ史上最高の美女・Niki、魁と東京で再会!その後の2人は…?
  • 元AKB板野友美、7年ぶり写真集で「大人ボディ」を披露 まゆゆ卒業式は…?
  • グラドル・川崎あやが「セクシー」プレミアムフライデーをプレゼント

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS