タイポグラフィのための古書店&ギャラリー「セリフエス」、金沢に3月24日オープン

お気に入りに追加

serif s(セリフエス)

金沢・尾張町に古書店&ギャラリー「serif s(セリフエス)」が2016年3月24日(木)オープンする。場所は、70余年の歴史を持ち、金沢・尾張町の名物古書店であった「南陽堂書店」の跡地。

名店の跡地で新たな歴史を紡ぐ

serif s(セリフエス)

「セリフエス」は、“本とギャラリーでつくる、タイポグラフィのある風景”がコンセプト。さまざまなフォントたちを美しく組み上げて作られるタイポグラフィには、デザインにとって大切なことの多くが詰まっている。そんなタイポグラフィの魅力を、多くの人たちと共有したいという思いから誕生した。

serif s(セリフエス)

洋書を中心にタイポグラフィーにまつわる書籍を約100点販売する古書店と、小さなギャラリーを兼ねた空間では、定期的にさまざまなタイポグラフィに関連する作品が展示される。オープン同日から開かれる第一回の展示会では、同社の代表でアートディレクターの山﨑晴太郎氏が、「南陽堂書店」の二代目・柳川誠氏の残した遺品のスクラップブックからインスピレーションを受けた作品が披露される。

また、活版印刷機も1台あり、ゆくゆくは活版教室などのワークショップも行っていく予定だという。

■店舗情報

「serif s(セリフエス)」
オープン日/2016年3月24日(木)
営業時間/平日11:00~19:00、土・日曜12:00~18:00
定休日/水曜 ※2016年3月27日(日)臨時休業
所在地/ 石川県金沢市尾張町1-8-7

「serif s」公式サイト

「タイポグラフィ」についての記事をもっとみる

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

あなたのインスピレーションを刺激する。今、最も“旬”なアート、デザイン、雑誌のトピックをななめ読み。「いつかは行きたい」「やってみたい」が見つかるライフスタイルWEBマガジン。

T-SITE LIFESTYLEの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • 編集者・ツレヅレハナコさんに聞く、「映画とビールな金曜日。」 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]

人気の画像

  • 元Dream5・大原優乃、グラビア初挑戦でFカップ披露 目標は「表紙を飾ること」
  • 佐々木希、それとも堀北真希? 父親世代が一番ショックだった「タレント同士の結婚」カップルは?
  • 【水着ショット公開】春奈るな、ニューアルバム『LUNARIUM』収録「Fly Me to the Moon」のリリックビデオ公開!
  • 綾瀬はるか、ランニング後の入浴シーンを披露
  • “スイカップ”人妻アナ・古瀬絵理、“不倫”テーマの写真集も家では「すれ違いざまにお尻を…」
  • 浅田舞、仕上がりバッチリのセクシーママ姿で色気ふりまく
  • コムアイ、“愛人役”に挑戦「大胆な露出」も惜しまず 現場からも演技に賞賛の声
  • ショッピングセンターで大胆パンチラ姿も披露 犬童美乃梨『ハートにずっきゅん』
  • グラドル森咲智美、「氷を這わされたい」Sっ気たっぷりの芸能人とは…?

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS