【レポート】「サンシャイン水族館」マリンガーデンがリニューアル。”天空のペンギン”など見どころは?

お気に入りに追加

「サンシャイン水族館」マリンガーデン

時代の先端をいく展示で常に話題を集める「サンシャイン水族館」(東京・池袋)が、屋外エリアの大規模リニューアルを実施! 「世界初」を含む5つの新展示を携え、満を持して2017年7月12日(水)にオープンする屋外エリア「マリンガーデン」の楽しみ方をレポートする。

サンシャイン水族館は本館1F「大海の旅」、本館2F「水辺の旅」そして屋上エリアマリンガーデン「天空の旅」の3つのゾーンから成っている。2016年9月から大幅リニューアル工事を行ってきたマリンガーデンが、いよいよ7月12日に公開を開始する。都心の屋上という立地を最大限に生かした新展示を紹介する。

見どころは都会の空を泳ぐペンギン

リニューアルしたのは屋外エリアの一画で、ペンギン、ペリカン、カワウソなどのいるスペースだ。水族館の屋上エリアに出ると、何やら涼しげな森の音色が耳に飛び込んでくる。そして歩を進めるごとに、その音が少しずつ変わることに気づく。川のせせらぎ、草が風にそよぎバッタが飛びはねる音、鳥の鳴き声、そして遠くからは滝の音も……。音に身を任せていると、都心の屋上にいることを一瞬忘れてしまう。

ペンギンが歩き回るペンギンエリア。

ペンギンが歩き回るペンギンエリア。

「カワウソたちの水辺」でじゃれたり小石を運んでいたずらしているカワウソの愛らしい姿を楽しんだ後、お待ちかねのペンギンエリアへ足を運んでみる。ここに住んでいるのは南極のペンギンではなく、南アフリカ・ケープタウンのケープペンギン。氷や岩場ではなく、砂浜や草原に住むペンギンだ。青空の下、緑豊かな草の中を歩き回るペンギンの展示は世界初で、ちょこまかと草むらを歩き回るかわいらしい姿に思わず目が釘付けになる。

続いての展示は、こちらも世界初の試みである「天空のペンギン」。幅12mの大きな水槽の向こうには高層マンションなどの街並みが見え、ペンギンたちがまるで都会の上空を飛び回っているかのように見える。水を通して見る高層ビル、空、優雅に泳ぐペンギン、そして光がキラキラと反射する水槽を眺めていると、空の上と水の中の境目に迷い込んだかのような錯覚に陥る。

えさが投げ込まれると…? 生物のリアルな姿にワクワク

さらに、水族館ならではのお楽しみといえば、えさやりなどのイベントタイムだろう。

泳ぐペンギンを真下から見ることができる。

泳ぐペンギンを真下から見ることができる。

「天空のペンギン」の“ペンギン・ダイビングタイム”は圧巻だ。ペンギンの生態などについて飼育員から話を聞いた後、えさのアジが水槽に投げ込まれると……。優雅に泳いでいたペンギンたちが、ビュンビュンと飛ぶようにえさめがけてまっしぐら! それまでのゆったりした泳ぎから豹変するさまを眼前でじっくり堪能できる。

「天空のペンギン」を写真でもっと見る

エサを食べるペンギン。

エサを食べるペンギン。並んで順番待ちをしているようで、可愛い!

「草原のペンギン」の“ペンギン・フィーディングタイム”は「天空のペンギン」とは一味違うえさタイムだ。アクリル越しではないペンギンを手の届くほどの間近で見ることができ、飼育員が抱き上げたり、えさのアジをあげたり、なでたりする様子を臨場感たっぷりに味わうことができる。

ほかにも頭上の“水の道”をペリカンが行き来する「天空パス」や、ペリカンが長いくちばしと喉袋を使ってエサを食べる電光石火の早業を見られる“ペリカン・フィーディングタイム”など見どころは満載だ。

3Dサラウンドで森や海の音をよりリアルに再現

リニューアルしたマリンガーデン。

リニューアルしたマリンガーデン。

どのスペースも心地よいマリンガーデンには、実はさまざまな仕掛けが施されている。リニューアルしたスペースだけで25個のスピーカーが組み込まれ、3Dサラウンドを実現。会場で耳に入るさまざまな音色には、実際の音だけでなくスピーカーから流れる音も含まれている。歩いていくうちに滝の音が近づいてくるような音を流し、「天空のペンギン」に近い場所には波の音を配している。昼間の展示では鳥、バッタ、キリギリスなど日中活動する鳥や昆虫の声や音を流すが、夜は鳥の羽音がなくなり、代わりにコオロギなど夜活動する虫の音色が会場の夜を彩る。

優雅に泳ぐペリカンも間近で見られる。

優雅に泳ぐペリカンも間近で見られる。

生物たちの生態を見た目で楽しむだけでなく、音で展示の楽しさを補強し、マリンガーデンを歩くだけで自然を五感で味わえる仕組みを作っている。夜になると草原のペンギンの草むらに入れてある細いファイバーライトが点灯し、草が風に揺れると光の揺らぎがあたりを照らす。生物に負荷がかからない範囲で、見た目の美しさや心地よさを考えたライトアップを実施している。

昼に夜に、違う顔を見せる生物たち。都会の屋上に出現した森や海に足を運んで、はるかなる大地に思いを馳せてみてはいかが。

(取材・文:加納美紀)

リニューアルしたマリンガーデンを写真でもっと見る

■施設情報

「サンシャイン水族館」

屋外エリアリニューアルオープン日/2017年7月12日(水)
営業時間/4~10月10:00~20:00、11~3月10:00~18:00
※7月12日(水)~9月3日(日)は平日10:00~21:00、土日9:00~21:00、8月11日(金・祝)~16日(水)は8:30~21:00、9月4日(月)~27日(水)は10:00~21:00(最終入場は終了1時間前)
入場料/
大人(高校生以上) 一般2200円、年間パスポート4400円
こども(小中学生) 一般1200円、年間パスポート2400円
幼児(4歳以上) 一般700円、年間パスポート1400円
住所/東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインワールドインポートマートビル・屋上
休館日/なし(年中無休)
TEL/03-3989-3466

公式サイト

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

あなたのインスピレーションを刺激する。今、最も“旬”なアート、デザイン、雑誌のトピックをななめ読み。「いつかは行きたい」「やってみたい」が見つかるライフスタイルWEBマガジン。

T-SITE LIFESTYLEの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS