三浦しをんBL&SM妄想爆発! 『ぐるぐる♡博物館』発刊記念トークショー【レポート】

お気に入りに追加

『ぐるぐる♡博物館』発刊記念トークショー

『ぐるぐる♡博物館』発刊記念トークショー

小説家として活躍する三浦しをんさんによる最新ルポエッセイ『ぐるぐる♡博物館』が、2017年6月16日に発売された。本書の先行販売も兼ねたトークイベントを6月9日(金)にSHIBUYA TSUTAYAで開催、本書を担当した編集者・藤森文乃さんを司会に、著者である三浦さん、そしてスペシャルゲストとして本書の中でも取り上げられている「風俗資料館」館長・中原るつさんが登場した。

いずれは蔵書をもとにBL(ボーイズラブ)図書館を作り、愛好家が集える場所を持ちたいと夢想する三浦さんと、SM・フェティシズム専門の資料館館長の中原さん。マニア心で通じ合う二人の、SM・フェティシズムを巡るトークが繰り広げられた。

三浦しをん「風俗資料館は自分の好きな世界に浸れる、天国みたいな場所でした」

本書を刊行した出版社・実業之日本社120周年記念作品でもあったという『ぐるぐる♡博物館』。この節目に誕生した実業之日本社カンパニーキャラクター“実之介”君の命名発表が行われ、爽やかにスタートした本イベントであったが、話題はさっそくディープなSM・フェティシズムの世界へ。

藤森さん:本書は10章立てとなっていまして、三浦さんが心の赴くままに全国の博物館を訪問された、ルポエッセイです。その中で、風俗資料館は8館目に訪問された場所ですよね。

三浦しをんさん(以下、三浦):「会員制のSM・フェティシズム専門の図書館」ということで、ちょっと尻込みしていたんですけど、実際に行ってみたら本当に天国、天国ですよ! 素晴らしい蔵書の数々があって、会員のみなさんがご自分の好きな世界に浸れる、そういう素晴らしい空間なんです。

風俗資料館

中原るつさん(以下、中原):おそらく、SMという言葉でイメージするのは、「SMプレイ」のようなものだと思うんですけど、戦前、戦後間もない頃からの雑誌を収蔵している場所ですので、SMという言葉自体が無かったような時代のものもいっぱいあります。

三浦:すごく多様な世界が個々の心の中で繰り広げられているんだな、ということがわかって、本当に楽しくて自由な場所なんです。雑誌や書籍だけでなくて、私家版っていうんですかね。「出版物のみでは俺の気持ちは表現できん!満足できん!」ということで、個人でいろいろお作りになっている方もいらして、そういうものも集まっています。具体的に、今日はその「出版物ではないもの」を中心にちょっと拝見させていただこうかと思います。

画家と愛好家のめくるめく妄想の世界

中原:「女の売り立て市」というタイトルのこちらは、戦前から戦後にかけて、臼井静洋という画家が、ひとりのお金持ちの愛好家の趣味のためだけに描いた絵です。その二人だけで楽しんだ絵がこの1冊に30枚くらい入っていて、これが300冊くらいあります。中は、絵物語、紙芝居風になっています

「女の売り立て市」

「女の売り立て市」

三浦:300冊!その300冊は大河ドラマではなく、一冊ずつ、300の物語を作ったっていうことですよね。すごいな、どれだけ妄想があふれちゃったんでしょう。萌えにかられて、誰にも見せない同人誌を作りまくっちゃった、みたいなことですよね。

「女の売り立て市」の写真をもっと見る

ひたすら我儘に、自分の萌えを集めたスクラップブック

中原:(個人の方の作ったスクラップブックの中には)例えば下着と言っても、下着フェチの人に向けた成人雑誌じゃなくて、グンゼの真面目なパンフレットが綺麗に綴じられているようなものがあったりします。誰かに賛同してもらう必要はないので、自分が一番妄想をかきたてられるものをもう我儘にスクラップにしているだけ。持ってくる方も「ここだったら、誰か理解してくれる人が大切に観てくれるかも」と言って持ってくるんですけど、やっぱり、誰かが大切に観ているんですよね。

三浦:時空を超えて、会員さん同士が結びつく!今度は、そういうスクラップブックをご覧いただきましょう。

A氏コレクション

A氏コレクション

中原:これは収蔵品の中でもかなり古いものです。おそらく戦前、商業誌としてのSM雑誌がまだない時代に、「囚われた女性」が好きな人が、普通の歴史小説やミステリー、そういうものの中に出てきたものをこまめに集めたものです。

三浦:切り方や貼り方にも、ものすごい美学を感じますね。しかも猿ぐつわ萌えだったみたいで、元の絵に猿ぐつわがない場合はご自分で丁寧に描き足しておられます。これも1冊じゃないですよね?

「囚われた女性」のスクラップブック
「囚われた女性」のスクラップブック

「囚われた女性」のスクラップブック

「囚われた女性」のスクラップブック

「囚われた女性」のスクラップブック

中原:じゃないですね、山盛りにあります。この方は、地方の新聞まで取られて探しているわけですが、そこまでしても必ずお目当ての絵が載っているとは限らない。このスクラップ一冊分を集めるまでに、どれほどの時間がかかっただろうと思います。

三浦:すごいですね。こういうお宝が、風俗資料館にはたくさん、たくさん、あるわけです。

三浦しをん「この世にひとつしかない私家版は、何物にも代え難いお宝だと思うんです」

中原:一般的な、というと失礼かもしれませんが、取材の人がくると、「SMの歴史をざっと辿れるようなものを見せてください」とか、「古書的に一番高いものはどれですか?」とか、わかりやすい解答を求めるような質問があって。それはそれで、全部配慮するんですけど。

(三浦さんが、)こういうものを選ばれるっていうのは、相当変かなとも思うんです。私は好きなものなので嬉しいんですけど。普通の本もいっぱいあります。(笑)

三浦:私家版のものは、この世に一つしかない。作った人たちの思いがすごく込められていて、しかも楽しそうなんですよね。本当に、何物にも代え難いお宝だと思うんです。

コレクションがずらり

コレクションがずらり

あと、中原さんに見せていただいた中で、私がすごくいいなと思った雑誌は『ニャン2倶楽部』だったんですよ。市販されている写真投稿雑誌なんですが、隠し撮りとかじゃなくて、合意の元に自主的に投稿してくる写真がいっぱい載っています。そして、その写真に編集部がつけるキャプションが、これまたすごいんです。ところで、その『ニャン2倶楽部』が廃刊になったと本に書いてしまったんですが、先程中原さんにうかがったら、にゃんと復刊していたのです!

中原:紙の雑誌が復刊するってすごく珍しい話ですが、ちゃんと続いています。

三浦:本当に熱意に満ちた雑誌で。詳しくは本に書きましたが、その章のキャプションは、この雑誌をリスペクトしたものを付けてみましたので、どうぞお楽しみに。

三浦しをん「私も、死ぬ瞬間までBLを読みたいです」

三浦:貴重な資料があふれる風俗資料館ですけが、新規で会員になりたいという方も多いですか?

中原:特に波はなく、「自力で辿り着いた人だけが、そのドアを開けてくださればいい」という姿勢でやっていますので。趣味を持つ人たちの秘め事なので、大切なところにいろんな人たちが来るのは少し慎重になります。がんばって辿り着いた人が安心して読書できるよう、垣根を守ろうとしているところがあります。

風俗資料館の入り口

三浦:なんとなく分かる気もします。私、BLがすごく好きなんですが、やっぱり、それに詳しくない人にべらべらしゃべるようなものではなくて。同好の士の間での秘め事というか、楽しみだし、ちょっと隠れ家的な感じですよね。

風俗資料館では、思う存分にみなさん、ご自分の世界に浸っておられるわけですから、それはもう充実した人生ですよ。

中原:亡くなる5日前に来られた、ということもありました。

三浦:それは理想とする人生です!私も死ぬ瞬間までBLを読みたいですもん。


質疑応答の後、サイン入り著書が三浦さんから一人ひとりに手渡され、本イベントは終了した。途中、中原さんからのサプライズに三浦さんが大興奮する場面もみられた本トークイベント。マニア心を分かり合う二人だからこそ生まれる異様とも言えるテンションに、会場に集まった人たちは圧倒されつつも、時間の流れを忘れる盛り上がりを見せた。

風俗資料館では、会員制の他ビジター制度や女性限定「夜の図書館」など特別閲覧制度もあるとのこと。そして、三浦さんの熱い博物館愛については、国立科学博物館から秘宝館まで様々な博物館を巡るルポエッセイ『ぐるぐる♡博物館』で引き続き楽しんでいただきたい。

サイン会で一人ひとりに本を手渡す三浦さん

(文:岩間淳美)

【関連記事】三浦しをん「博物館は執念の塊。その人間ドラマに心惹かれます」。エッセイ新刊『ぐるぐる♡博物館』記念インタビュー

■書籍概要

『ぐるぐる♡博物館』

著者/三浦しをん
出版元/実業之日本社
発売日/2017年6月16日(金)
価格/1,600円(税別)

この本を購入する

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

あなたのインスピレーションを刺激する。今、最も“旬”なアート、デザイン、雑誌のトピックをななめ読み。「いつかは行きたい」「やってみたい」が見つかるライフスタイルWEBマガジン。

T-SITE LIFESTYLEの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

三浦しをん

生年月日1976年9月23日(40歳)
星座おとめ座
出生地東京都

三浦しをんの関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • 漫画家・ミュージシャン久住昌之さんに聞く、「本とビールな金曜日。」 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]<

人気の画像

  • テラハ史上No.1美女・NikiがCM出演! 抜群のスタイルに反響
  • 「ミスアクション2017」グランプリは金子智美&山本成美に決定!
  • 長澤まさみ、生着替えでセクシー姿披露
  • 【T-SITE独占ショット】オードリー・若林がハマるサイバージャパンダンサーズ、未公開ショット掲載!
  • 今年から水着解禁! 桜りん『桜の気持ち』
  • 汗まみれでY字バランス!? モグラ女子・原あや香『恋するあや香』
  • 久松郁実の谷間、美女から水浴び…井戸田潤が大興奮「芸能イベントで一番楽しい」
  • 有村藍里、妹・架純に“ちょっと勝ってる”美尻をアピール
  • 元AAA、伊藤千晃 妊娠中の素顔を収めた「ソロ写真集」発売

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS