運動は週末だけでOK、健康効果は毎日の運動と遜色なし

お気に入りに追加

<英研究チームの研究で、平日に小まめに体を動かせない人もまとめて運動することで病気や死のリスクを減らせることがわかった>

 週末になると夜明けとともに起き出し、マウンテンバイクで飛び出していく人。週に1度は夜のプールでマイケル・フェルプス選手も音を上げそうなトレーニングに励む人。エアロバイクのクラスを2つ取り、日曜日は終日汗を流している人──。

 こうした「週末限定アスリート」たちは、1週間分の運動推奨量を1~2日間で消化する。平日も小まめにジムに通い、30分ずつトレッドミルの上を走る人々とは対照的だ。

 米国医師会報(JAMA)の内科専門誌のオンライン版でこのほど発表された論文によれば、たとえ週末だけでも運動をすることには意味がありそうだ。これはイギリスの研究チームが6万4000人近い成人を対象にした研究で、運動が心臓病や癌を予防する効果は、週末にまとめてやった場合も小分けにやった場合も変わらないという。

「週末だけに限定した運動習慣であっても効果はあると考えられる。かなりの激しい運動を実際にこなしているからだ。激しい運動により健康的な体になり、病気や死のリスクも減少する」と、論文の筆頭著者である英ラフバラ大学のゲーリー・オドノバンは語る。

 研究チームが使ったのは、1994~2012年に英政府の世帯調査に回答した40代以上の男女に関する情報だ。病歴や運動習慣に関するデータが含まれており、それを英保健省の死亡に関するデータと付き合わせた。

 その結果、週末アスリートの死亡リスクは運動をしない人に比べて30%低いことが分かった。心臓血管系の病気による死亡リスクに限定すれば40%、癌関連死のリスクも18%低かったという。また週末アスリートの死亡率は、短時間の運動を週に3回以上行っていると答えた人とほぼ同じだった。

 アメリカ心臓病協会や米疾病対策センター(CDC)は、週に150分の運動を推奨している。これは早歩きといった比較的軽い運動を1日約20分やるのに相当する(1日の運動量は1時間を超えないほうがいいと指摘する専門家も多い)。

「150分の比較的軽い運動を一度にまとめて行う人は週末アスリートと呼んで差し支えない」と、オドノバンは言う。

 要するに、大事なのは週当たりの推奨運動量をどう消化するかではなく、必要な量をこなすことなのだ。ただし、やり過ぎはかえって危険かもしれない。

【参考記事】朝食にアイスクリームを食べると健康的?──研究



軽い運動から始めるべき

 14年に英心臓血管学会機関誌に発表された論文によれば、心臓に持病がある場合、1日に1時間以上運動する人が心臓発作や脳卒中になる危険性は、まったく運動しない人と同じ。リスクが最も低いのは、週に150分の基準を守った人だった。

 一方、これまで運動不足だった人が週末アスリートになる場合のリスクもある。「長期的な効果よりも、運動中の突発的事態が心配だ」と語るのは、米クイニピアック大学のハワード・セリンジャー医師だ。あまり健康的でない生活をしてきた人が急に激しい運動をすると、心臓発作を起こしたり、筋や関節を痛める恐れがあるという。

 週末アスリートを目指す人へのオドノバンのアドバイスは、けがや病気を防ぐためにゆっくりとスタートを切ることだ。最初の12週間は軽い運動にとどめ、その後は段階的に強度を増していくべきだという。

 中年が運動の健康効果を得るには、はやる気持ちを抑える分別も欠かせないということだ。

【参考記事】「適度な運動でダイエット」の嘘


[2017.1.31号掲載]
ジェシカ・ファーガー(ヘルス担当)

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

ニューズウィーク日本版

「知とライフスタイル」のナビゲート雑誌ニューズウィーク日本版のオフィシャルサイト。世界各国版のニュースやWEB独占記事、世相を鋭くとらえるコラムニスト陣による連 載も好評。政治・経済・社会など幅広いニュースをグローバルな視点で掘り下げた読み応えのあるコンテンツが揃っています。

ニューズウィーク日本版の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 内田理央、得意技は…? 女子プロ舞台『チョップ、ギロチン、垂直落下』ヴィジュアル解禁
  • 内田理央、「キングダム」“楊端和” 姿で『ヤンジャン』表紙に登場
  • 欅坂46・渡邉理佐、初体験の“温泉浴衣姿”を『少年チャンピオン』で披露
  • 広瀬すず&アリス、美女姉妹W表紙に登場 シースルーで大人の色気を披露
  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • ミス・ワールド2017日本代表の山下晴加さん、壮行会で決意あらわ
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS