年賀状にかける予算、4割が「1,000円~3,000円」

お気に入りに追加

マクロミルはこのほど、年始の挨拶に関する調査結果を発表した。調査期間は2017年12月8~10日、調査対象は15歳(中学生を除く)~69歳のマクロミルモニタ会員、有効回答は2,000人。
○年賀やギフトに貰って嬉しいもの、1位「洋菓子」

2018年の正月、年始の挨拶はどのようにする予定かを尋ねたところ(同居家族への挨拶は除く)、「直接会う」が51.8%と最も多く、次いで「年賀状」が44.3%、「お年賀・ギフト」が29.1%と続き、昔ながらの挨拶方法が上位3位を占めた。このほか、「LINE」は26.6%で4位、「電子メール」は14.7%で5位に入った。

年代別にみると、「LINE」を使う割合は60代では9.5%だったのに対し、10代では61.4%に上り、年代が若くなるにつれて利用率が高まる傾向がみられた。

年賀状の予算(年賀状代や印刷代など)は、「1,000~3,000円未満」が41.4%で最多。また年始の挨拶方法が多様化する中、2018年の正月に紙の「年賀状」を送る理由を聞いたところ、「以前からの習慣で何となく」が51.1%、「礼儀だと思うから」が42.6%、「相手から送られてくるから」が35.5%と、慣習や礼儀が上位を占めた。

年賀やギフトに買いたいものは、1位「和菓子」(41.2%)、2位「洋菓子」(36.9%)と菓子類が上位2位に入り、以下、5位まで食品、酒がランクイン。他方、貰って嬉しいものは、1位「洋菓子」(43.6%)、2位「肉・ハム」(34.1%)、3位「和菓子」(33.5%)、4位「お酒」(21.3%)と続いたほか、5位に「カタログギフト」(21.2%)が入った。

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

マイナビニュース

パソコン、デジタル、IT、エンタメ、恋愛、ライフスタイル分野の最新ニュースとマジメなレビュー、レポートをはじめ、誰かに話したくなるランキングを元にしたコラムからなる総合情報サイト。

マイナビニュースの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 元AKB48平嶋夏海、Fカップ美乳で新写真集アピール「裸ん坊の私を撮ってもらった」
  • 【必見!】深キョン、“濡れ髪ヘアバンド姿” で夜のリラックスタイムを伝授
  • 「1000年に一度の童顔巨乳」浅川梨奈、セカンド写真集『NANA』を発売
  • 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」
  • 仲里依紗、キュートな「ブラ姿」を披露 今年のバレンタイは…?
  • 『ポプテピピック』上坂すみれ、2年ぶりのライブ演出は「飲んでから考える」
  • アラサーグラドル・金山睦、ボリューム満点のDVD「ご想像にお任せします!」
  • 白石若奈「私の良さが出せた!」 DVD『私、脱いだら凄いんです』発売記念イベント
  • “エロすぎるジャズピアニスト” 高木里代子、「うる星やつら」ラムちゃんコスプレで演奏を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS