「旅行で最も大事だと思うこと」、心から楽しむなら●●が重要!

お気に入りに追加

ぶらりと一人旅を楽しむのであれば別だが、何人かで連れ立って旅行に出かける際には、あれこれ計画を立てるのが一般的だ。グルメや観光名所、費用や日程など、旅行で重視するポイントは人やグループによってまちまちかもしれない。今回は、マイナビニュース会員の男女1,001名に、「旅行において、最も大事だと思う項目」を聞いてみた。

Q.旅行は「価格」と「内容」どちらを重視したいですか

「内容」 65.7%
「価格」 34.3%

Q.旅行において、最も大事だと思う項目を教えてください

1位「一緒に行くメンバー」 27.3%
2位「食事・ご当地グルメ」 23.0%
3位「観光スポット」 20.3%
4位「宿」 13.2%
5位「温泉」 8.0%
6位「移動手段」 5.1%
7位「買い物」 2.3%
8位「その他(自由回答)」 0.9%

Q.最も大事だと思う項目として、選んだ理由を教えてください(自由回答)

○■「一緒に行くメンバー」

・「気を許せる相手と行ってこその旅行だと思う。職場の人など、気を遣うと疲れてしまう」(29歳女性/医療用機器・医療関連/専門サービス関連)
・「一緒に行くメンバーによっては、我慢することが増えて楽しめないことがある」(49歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「仲のいいイケメンと行かないと、気分が悪いからです」(22歳女性/官公庁/その他・専業主婦等)
・「どんなにおいしいグルメやすばらしい観光スポットがあっても、一緒に行くメンバーが悪ければ楽しめない」(55歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「誰と行くかで、どこに行くか? 日程はどうするとか? グルメか遊びか観光かなど、多くが決まる」(52歳男性/専門店/営業関連)
・「メンバーが全て。貧乏旅行でも楽しい」(34歳男性/教育/専門サービス関連)
・「気の合った仲間と一緒にワイワイ言いながら観光地を巡ったり、温泉に入ったり、ゴルフやスキーをするのは若い時からやっている。年中行事になっていて、とても楽しいからやめられない」(56歳男性/教育/専門サービス関連)
・「どんなに魅力的な場所や内容でも、共有する人が一緒でないと楽しみも半減する」(53歳男性/総合商社/営業関連)
・「メンバーにワガママや酒癖の悪い人がいると、すべてが嫌になる」(47歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「旅の時間を一緒に過ごすメンバーに自分の嫌いな人間や性格の合わない人間が一緒にいると、その旅行は最悪なものになって、旅費をどぶに捨てているものだと思います。気の合うメンバーで旅行した方が、楽しい旅行になると思います」(50歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「誰かと一緒に作る思い出が大事だと思います」(34歳女性/ソフトウェア・情報処理/事務・企画・経営関連)

○■「食事・ご当地グルメ」

・「その土地でしか食べることができないグルメは魅力。その土地の文化も一緒に感じられる」(44歳女性/教育/事務・企画・経営関連)
・「観光や買い物ももちろん旅行の楽しみですが、食べることが大好きな自分的には、宿での食事やご当地グルメが一番のお目当てなのかなと思います。その土地ならではのおいしい郷土料理やご当地B級グルメを食べると、とても幸せな気分になります」(51歳女性/サービス/その他・専業主婦等)
・「グルメでおしゃべりが、旅行での一番の楽しみ! 」(66歳男性/サービス/事務・企画・経営関連)
・「天候によって観光の楽しみは変化するので、食べることは外れのないようにしたいと思います」(50歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「温泉の性質よりも、食事の味わいの方が優劣が分かりやすい」(39歳男性/専門店/販売・サービス関連)
・「基本的にホテルと交通費が旅行の大部分を占めると思うが、その金額をなるべく抑えて、買い物やグルメにお金を掛けたいから」(33歳男性/建設・土木/営業関連)
・「食事の良し悪しで、気分は天と地ぐらいの差が出てくると思います」(65歳男性/サービス/事務・企画・経営関連)
・「ご当地でしかいただけない食べ物に舌鼓を打つことが、旅の醍醐味であると考えているから」(24歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「その土地でしか味わえないおいしいものを食べるのが、最も重要だと思います。その土地ならではのご当地グルメを食べるとほっと落ち着きますし、その土地で暮らしている人たちのことも少しは分かるような気がしてきます。家族もすごく楽しみにしています」(57歳男性/通信機器/事務・企画・経営関連)

○■「観光スポット」

・「やはり、行くのなら有名な観光スポットが一番の魅力。写真にも撮って、後で思い出にもしたいし、家族や友人たちと思い出話もしたいと思うので、一番大事なことだと思う」(59歳女性/医療用機器・医療関連/専門サービス関連)
・「メインの観光やアクティビティが良ければ、宿は寝るだけ、食事はファストフードでもOK」(35歳女性/物流・倉庫/事務・企画・経営関連)
・「非日常を求めるのだから、景色の良い所や誰もいない穴場に行きたい」(49歳男性/ビル管理・メンテナンス/技能工・運輸・設備関連)
・「旅行は日程を決めないで、観光を楽しみます。移動は、その都度決めています」(67歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「その土地に行って、そこで何を感じるかという点で、その土地を代表する観光スポットを見るのが一番だと思うからです」(45歳男性/サービス/事務・企画・経営関連)
・「旅行は自宅周辺などでは味わえない景色、レジャーなどを楽しむために出かけるので、やはり観光スポットとしてどこを巡り、どのような楽しみが味わえるのかが、一番のポイントになると思っています」(59歳男性/通信関連/IT関連技術職)
・「観光スポットは、その場所でなければ観られない・体験できないことなので、最も重きを置く項目」(38歳男性/コンピューター機器/メカトロ関連技術職)
・「せっかくの旅行で暇を持て余すのが、一番の苦痛」(55歳男性/その他/メカトロ関連技術職)

○■「宿」

・「行った先での宿泊施設がいいと、充実した旅行と感じれる」(26歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「家以外の場所に寝泊まりすることが苦手なので、少しでも過ごしやすい快適な宿の方がくつろげて旅行を楽しめると思った」(24歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「同じツアーでもワンランク上の宿をリクエストしておくと旅行代金は上乗せされるが、旅館の食事内容が変わって、本当においしい懐石料理を味わうことができた。大変満足したので、宿を選ぶのは本当に重要だと思った」(65歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「ワンちゃんと一緒に泊まれるところ」(55歳女性/フードビジネス/その他・専業主婦等)
・「行先は、美術館巡りができる先進欧米国の都市に決めているので、年ごとにどの場所にあるホテルにするかで、便利さと快適さが変わってくる。それでホテル選びが一番重要になる」(66歳男性/建設・土木/建築・土木関連技術職)
・「旅は楽しいが、移動などで疲れるので、心身とも癒される宿は非常に大事。宿のサービスによって旅の気分が違ってくるし、宿での地元食材を使った食事も大いに楽しみ」(57歳男性/その他金融/営業関連)
・「気分の悪い宿に泊まるくらいなら、行かないほうが良い」(45歳男性/ホテル・旅館/事務・企画・経営関連)

○■「温泉」

・「高齢者ですので、温泉に入ってゆっくりしたい」(74歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「自分の最大の趣味が温泉入浴なので、旅行では『源泉かけ流しの温泉』であることが最も重要」(46歳女性/教育/事務・企画・経営関連)
・「温泉のあるところにしか旅行しないから」(35歳男性/クレジット・信販/営業関連)
・「露天風呂に浸かることで、非日常を感じてリラックスできる」(42歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「温泉が大好き。冷え性なので、ずーっと昔から有馬温泉に一生に一度は行ってみたいと思っています」(58歳女性/その他/その他・専業主婦等)

○■「移動手段」

・「移動はできるだけ時間を節約して、観光などに時間を使いたい」(41歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「家族揃って飽きやすい性格なので、車で行ける距離、時間は重要。車で行けば、現地での移動も容易なので」(44歳男性/食品/技能工・運輸・設備関連)
・「移動で疲れて、観光どころではないことがあった」(42歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「宿とどちらを選ぶか迷い、移動手段にしました。例えば新幹線だと、我が家からは不便なので、まず移動手段を先に決めてから、どの旅行にするか決める段取りになるので」(61歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「新幹線や鉄道が好きです。いつも同じ経路で行くのではなく、違う経路でも旅します」(39歳男性/教育/公共サービス関連)
・「目的地にどのルート(途中の景色を楽しむなど)を、どんな手段(バス、列車、船など)で、どれくらいかけて行くかも旅の楽しみ」(67歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「乗り物酔いする人たちがいたりするからね(^_^;)」(41歳男性/その他/その他・専業主婦等)

○■「買い物」

・「やっぱりお土産買いたいから」(33歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「その土地でしか買えないものを買いたい」(43歳男性/教育/公共サービス関連)
・「買い物なしでは、旅行がつまらない」(33歳男性/食品/技能工・運輸・設備関連)

○■「その他(自由回答)」

・「見たいものを見ることと、目的にないこととの出会い」(70歳男性/サービス/クリエイティブ関連)
・「アクティビティ。現地での行動がないと面白くない」(60歳男性/専門商社/事務・企画・経営関連)
・「安さ。金が減らないことが、いちばん大事だから」(36歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「全て。たまにしか行けないから、あれもこれも」(51歳女性/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「旅行に行かない」(65歳男性/人材派遣・人材紹介/技能工・運輸・設備関連)

○■総評

調査の結果、旅行で重視したいのは、「価格」と「内容」とでは「内容」が65.7%、「価格」は34.3%と、3分の2ほどが「内容」を選択した。旅行において最も大事だと思う項目は、「一緒に行くメンバー」が27.3%で最多となった。以下、2位「食事・ご当地グルメ」(23.0%)、3位「観光スポット」(20.3%)、4位「宿」(13.2%)、5位「温泉」(8.0%)、6位「移動手段」(5.1%)、7位「買い物」(2.3%)、8位「その他(自由回答)」(0.9%)と続いた。

半数以上の人が、旅行の「価格」よりも「内容」を重視する中、最も大事だと思う項目は「一緒に行くメンバー」となった。寄せられたコメントにも、同行メンバーに気を遣うと旅行を楽しめない、あるいは気の合わない人との旅はつまらない、などの、実体験に基づくと思われるものが多い。やはり旅行は、気の合った仲間とわいわいと騒ぎながらするのが一番、ということのようだ。

2位「食事・ご当地グルメ」、3位「観光スポット」を推した人は、旅は非日常を味わうものであり、その土地ならではのグルメや名所を楽しむことが一番重要である、と捉えている。5位「温泉」も、地元では体験することができない名湯・秘湯を旅の目的としているという意味では「観光スポット」の一種とも言えるかもしれない。

4位「宿」、6位「移動手段」は、実際の観光以外の部分で高いクオリティや利便性を求める、という意見。これらが充実していれば、旅行自体をストレスなく、心置きなく楽しめるということのようだ。7位「買い物」には、旅先でのショッピングを楽しむというよりも、お土産を買うことを重視する声が寄せられている。

今回のアンケートでは、旅行で最も大事だと思う項目をひとつ選んでもらう形式だったため、実際の選択に関しては「どれを選ぶべきか」を悩んだ人もいることだろう。特に上位3つの得票はかなり拮抗しており、それぞれが重要な要素となっていることがうかがえる。実際に旅行をするにあたっては、同行メンバーや現地での食事、観光スポットなどさまざまな要素を検討し、日程や費用なども考慮しつつ、十分に納得いくように計画を練るのが一般的なのかもしれない。

調査時期: 2017年12月20日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性665名 女性336名 合計1,001名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

マイナビニュース

パソコン、デジタル、IT、エンタメ、恋愛、ライフスタイル分野の最新ニュースとマジメなレビュー、レポートをはじめ、誰かに話したくなるランキングを元にしたコラムからなる総合情報サイト。

マイナビニュースの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 元AKB48平嶋夏海、Fカップ美乳で新写真集アピール「裸ん坊の私を撮ってもらった」
  • 【必見!】深キョン、“濡れ髪ヘアバンド姿” で夜のリラックスタイムを伝授
  • 「1000年に一度の童顔巨乳」浅川梨奈、セカンド写真集『NANA』を発売
  • 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」
  • 仲里依紗、キュートな「ブラ姿」を披露 今年のバレンタイは…?
  • 『ポプテピピック』上坂すみれ、2年ぶりのライブ演出は「飲んでから考える」
  • アラサーグラドル・金山睦、ボリューム満点のDVD「ご想像にお任せします!」
  • 白石若奈「私の良さが出せた!」 DVD『私、脱いだら凄いんです』発売記念イベント
  • “エロすぎるジャズピアニスト” 高木里代子、「うる星やつら」ラムちゃんコスプレで演奏を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS