舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』東京公演開幕!高崎翔太「待ってました感をひしひしと」

お気に入りに追加


2018年3月1日(木)にTOKYO DOME CITY HALLにて、舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME2~』の東京公演が開幕した。2月23日(金)から2月26日(月)まで大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて大阪公演を終えた本作。東京公演の開幕に先駆け、公開ゲネプロと囲み会見が行われ、メインキャスト12名が登壇し、手応えと意気込みを語った。

6つ子役の高崎翔太(おそ松役)、柏木佑介(カラ松役)、植田圭輔(チョロ松役)、北村 諒(一松役)、小澤 廉(十四松役)、赤澤遼太郎(トド松役)、F6役の井澤勇貴(F6おそ松役)、和田雅成(F6カラ松役)、小野健斗(F6チョロ松役)、安里勇哉(F6一松役)、和合真一(F6十四松役)、中山優貴(F6トド松役)は、舞台第1弾から6つ子、F6共に全員が続投となっているため、すでに息ピッタリ。

高崎は、大阪公演を振り返りながら「お客様の“待ってました感”をひしひしと感じました。キャパが2倍になったということで心配はあったのですが、大阪公演を経て、一番後ろのお客さんや、スタッフさんさえも楽しんでくれているのを感じることができました。東京でも大阪のお客様からいただいたパワーを、僕たちの力強い芝居で跳ね返したいと思います」と語った。

柏木は、全体の意気込みは充分に伝わっていると前置きした上で「柏木佑介の意気込みとして“カッコイイだけじゃないカラ松をお届けしたい”ということを伝えたいです」と個人的にアピール。

植田は、前作と引き合いに出しながら「前回より、さらにはちゃめちゃなことに挑戦しています。前回は皆の個性を前面に押し出していましたが、今回はキャラクターの新しい側面を見せることに挑戦しています。予想の斜め上を目指してやっているのでぜひ注目してください」といい笑顔を見せ、「今回はただ脱ぐだけじゃない、ただお尻出すだけじゃない、予想の斜め上を目指してやってるのでパワーアップ間違いないです」と太鼓判を押した。

第1弾“お尻を出した”北村は「個々としても全体としてもすごくパワーアップしています。松野家に遊びに来たような、気軽な気持ちで観ていただけたら嬉しいです」、小澤は「東京公演は限界を超えたい!スリッパでできることも限界を超えてやっていきたい!笑顔で帰ってもらえるようにがんばっていきたいと思います」、赤澤は「天下を取れる舞台だと思っております。ニートの童貞が天下取れるようにがんばるので、どうか皆様よろしくお願いいたします」とそれぞれ意気込んだ。

また、イケメン版の6つ子として登場するF6。井澤は「“真面目にふざける”をテーマにがんばりたいと思います」と“真面目”にコメント。和田は、前回と劇場の大きさがまったく違うことに触れ「3階のチケット持ってる方も、安心してください、届けます。楽しみに待っとけよ、ブス共!」とキャラクター性を大事に呼びかけた。

小野は「大阪で感じたのは、何よりもお客様がパワーアップしていること。F6も、大阪公演を経てさらにチームワークが良くなっています」と強調し、安里も「ティッシュが空を舞いますので、そこも注目してください!」とチラリ。

そして「エンターテイメントを凝縮したといっても過言ではない」と力強い発言をした和合に、中山も「6つ子もF6も本当に個性が強いんですが、団結力はどこの舞台にも負けないと思っています。ぜひ期待してください!」と続いた。

最後に、高崎は「観に来た方、一人一人が満足してくれるような、そんな作品にしたいと思います。第3弾、第4弾と言わず、第10弾に繋げていける作品にしたいです!」と目標を掲げ、公演の成功を誓った。

東京公演の開幕に合わせ、舞台のキャスたちをアニメチックに描きおろしたイラストもお披露目された。このイラストを手掛けたのは、TVアニメ『おそ松さん』のキャラクターデザインを手掛ける浅野直之。キャストたちは、自分のデフォルメされた姿に歓喜を上げていた。

このほか、トト子役として出口亜梨沙、イヤミ役として窪寺昭、チビ太役としてKIMERU、ハタ坊役として原勇弥が出演している。

舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』東京公演は、3月11日(日)までTOKYO DOME CITY HALLにて上演。

なお、大千秋楽となる3月11日(日)17:00公演では、全国の映画館でライブ・ビューイングが行われる。ライブ・ビューイングでは、出演キャストによる会場限定映像が流れ、来場者特典としてキービジュアルを使用した6つ子とF6の姿が交互に見えるチェンジングポストカードが配布される。詳細は、以下のとおり。

◆舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME 2~』ライブ・ビューイング
【日時】3月11日(日)16:55上映開始
※本公演の前にライブ・ビューイング会場限定映像の上映あり
※本公演は17:00開始予定
※上映開始時間は変更になる可能性あり
【料金】3,800円(税込/全席指定)
※本会場同様、未就学児の入場は不可
※出演者変更に伴う払戻し不可
【チケット一般発売(先着順)】
受付URL:チケットぴあhttp://w.pia.jp/t/osomatsu-stage-lv/
※インターネット販売、もしくは セブン-イレブン、サークルKサンクス、ぴあ各店頭直接購入(電話受付なし)
※予定枚数に達し次第終了
受付URL:イープラス http://eplus.jp/osomatsusan-lv/
※インターネット販売、もしくはファミリーマート各店頭直接購入(電話受付なし)
※予定枚数に達し次第、終了

なお、本作のBlu-ray&DVD、CDが7月27日(金)に発売されることが決定した。Blu-ray&DVDには、本編のほか舞台裏など特典映像がたっぷり。CDは、DVD付きとCDのみの2形態で、本公演に登場する挿入歌をすべて収録する。各詳細は、以下のとおり。

◆舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』Blu-ray&DVD
【発売日】7月27日(金)
【価格】Blu-ray:8,800円+税、DVD:7,800円+税
【内容】Disc1:本編(千秋楽本編)、Disc2:特典Disc(内容未定)

◆舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』CD
【発売日】7月27日(金)
【価格】DVD付:3,300円+税、CDのみ:2,800円+税
【内容】CD:本公演挿入曲、DVD:F6によるミュージックビデオ

【公式HP】http://osomatsusan-stage.com/
【公式Twitter】@osomatsu_stage

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018

(文・写真/オフィシャル提供、編集/エンタステージ編集部)


この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

エンタステージ

初心者からツウまで、演劇をさらに身近に感じてもらうための総合情報サイト、それが「エンタステージ」。国内はもちろん海外の演劇ニュースも毎日お届けします!“ほぼノーカット”にこだわる動画、独自の目線で語るコラム、旬の舞台役者への取材、作品データベースなど、演劇をもっと楽しむためのコンテンツも満載です!

エンタステージの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

高崎翔太

生年月日1988年9月21日(29歳)
星座おとめ座
出生地新潟県

高崎翔太の関連作品一覧

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!
  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS