ローソンのMACHI caféで「ホットミルク」10月17日発売。「カフェラテ」もリニューアル

お気に入りに追加

(左)MACHI café「ホットミルク 」(130円・税込)、(右)MACHI café「カフェラテ」限定カップ

(左)MACHI café「ホットミルク 」(130円・税込)、(右)MACHI café「カフェラテ」限定カップ

ローソンの「MACHI café(マチカフェ)」導入店舗で、エリアごとに区分し産地指定した生乳を100%使用した「ホットミルク」が2017年10月17日(火)より発売される。また、既存の「カフェラテ」メニューもエリアごとの産地指定100%の生乳を使用する商品にリニューアルする。生乳は加熱処理済み。

不足しがちなカルシウムを簡単に補給するローソンの「ホットミルク」

カフェラテ(M)(150円・税込)

カフェラテ(M)(150円・税込)

カフェインレスアイスカフェラテ(200円・税込)

カフェインレスアイスカフェラテ(200円・税込)

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」や「平成28年国民健康・栄養調査」によると、日本人は年代に関わらず、カルシウム不足の状況に陥っているという。カルシウムはさまざまな食品の中でも特に牛乳に多く含まれている。マチカフェのコーヒーマシーンで提供する「ホットミルク」には、1杯約180gの内容量で約200mgのカルシウム(日本食品標準成分表2015年版より換算)が含まれており、これを飲むことで、多くの年代の人にとっておおよそ1日のカルシウム不足分を簡単に補給することができる。

ローソンでは今回より、全国を8エリアに区分して生乳の産地を指定。より安心・安全・新鮮な牛乳の「ホットミルク」と「カフェラテ」を提供する。ちなみに、北海道エリアと関東・甲信越エリアは北海道根釧地区産牛乳、東北エリアは岩手葛巻産牛乳、近畿・中部エリアは北海道産牛乳、中四国エリアは鳥取県産牛乳、九州北部は阿蘇山麓牛乳、九州南部は種子島牛乳、沖縄県は沖縄県産牛乳(一部熊本県産を含む)を使用する。

MACHI caféのカフェラテメニューを写真でもっと見る

“牛乳”は、まさにローソンのこだわり

ローソンのチェーン名とミルク缶のロゴは、1930年代に米国オハイオ州にJ.J.ローソン氏が営んだ「ローソンさんの牛乳屋さん」が発端。ローソン初のPB商品が1975年に発売した「ローソン成分無調整牛乳」であったり、「マチカフェ」で当初から加工乳でない生乳を使用したミルクをあわせた「カフェラテ」を提供したりと、牛乳に力を入れてきた。今回の「ホットミルク」は、その最たるものかもしれない。

季節が秋冬に切り替わり気温が下がる中、温かい牛乳で心も身体も温めたい。

MACHI caféのホットミルクにはまったら、牛乳レシピ本をチェック!

■商品情報

「ホットミルク」

発売日/2017年10月17日(火)
値段/130円(税込)

ローソン 公式サイト

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

あなたのインスピレーションを刺激する。今、最も“旬”なアート、デザイン、雑誌のトピックをななめ読み。「いつかは行きたい」「やってみたい」が見つかるライフスタイルWEBマガジン。

T-SITE LIFESTYLEの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 【必見!】深キョン、“濡れ髪ヘアバンド姿” で夜のリラックスタイムを伝授
  • 「1000年に一度の童顔巨乳」浅川梨奈、セカンド写真集『NANA』を発売
  • 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」
  • 仲里依紗、キュートな「ブラ姿」を披露 今年のバレンタイは…?
  • 『ポプテピピック』上坂すみれ、2年ぶりのライブ演出は「飲んでから考える」
  • アラサーグラドル・金山睦、ボリューム満点のDVD「ご想像にお任せします!」
  • 白石若奈「私の良さが出せた!」 DVD『私、脱いだら凄いんです』発売記念イベント
  • “エロすぎるジャズピアニスト” 高木里代子、「うる星やつら」ラムちゃんコスプレで演奏を披露
  • 欅坂46・平手友梨奈、理想の1日は「ゴロゴロ」と「散歩」

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS