ハーバード大、電子機器をプリントできる3Dプリンタを開発

お気に入りに追加

140106voxel8_1.jpg



電子回路のプリントを可能にする3Dプリンタ技術に関してこれまでいろいろと議論されてきました。ハーバード大学の研究チームはこのほど、電子回路プリント技術を搭載した3Dプリンタ「Voxel8」を発表しました。

Voxel8の見た目はデスクトップサイズの3Dプリンタ「Makerbot Replicator」のようです。しかし、価格は9,000ドル(約100万円)と3倍します。なぜこんなに高いのか? それは、プラスチックフィラメントによるプリントができるだけでなく、伝導性インクを使って複雑な電子回路をプリントできるからです。伝導性インク技術を実用化した3DプリンタはVoxel8が世界初と言われています。

Voxel8は、個人が3Dプリンタを使って電子機器をカスタマイズする新時代の到来を示していると言えるでしょう。Voxel8の開発に携わったハーバード大学のJennifer Lewis教授は「複数素材による3Dプリント技術は、電子機器のカスタマイズを広く普及させるだけでなく、個人が本当につくりたいものをプリントすることを可能にするものだ」と指摘しています。

現在、Voxel8は複雑なガジェットをプリントすることはできませんが、既存の3Dプリンタに比べるとプリントのバリエーションは多いと言えるでしょう。例えば、小型クアッドコプターのボディのプリントはすでに可能です。

予約販売中のVoxel8デベロッパーキットには、3Dプリンタ、PLAフィラメント、伝導性インクが含まれます。今後、新素材が追加されるとのことです。また、Voxel8は電子機器プリント専用の3Dソフトウェア開発でAutodeskと提携しています。Voxel8システムのアップデートが進めば、補聴器のような複雑な電子機器もカスタマイズしてプリントできるようになるでしょう。Voxel8は2015年中に出荷されるとのことです。

Imaged by Voxel8

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文]
(岡徳之)

【元の記事を読む】



この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

ギズモード・ジャパン

最新のコンピュータ・スマートフォンから様々なオモシロ情報までガジェットファンを熱狂させるコアな情報が大好評。20代後半から30代の最先端の男性ビジネスマンに強く支持される、ガジェットニュース満載のブログメディアです。

ギズモード・ジャパンの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 美声女ユニット「elfin’」 リリースイベントで新衣装&新曲を披露
  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス
  • キス顔動画が話題のグラドル・星島沙也加が2ndDVD『セカンドキス』をリリース
  • 博多発のくびれ美ボディ神宮寺かなん「はじめてのDVDでドキドキ。見えちゃった」
  • 【フェチ必見】グアム撮り下ろし最新作!「ふとももカフェ」期間限定オープン
  • 橋本マナミ、びちょ濡れになって写真集アピール「官能的なカットが満載です」

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS