空中タイピングできる3Dバーチャルキーボード、あったら欲しい?

お気に入りに追加

150223napplescreen.jpg



カタカタ、ッターン! ができない…。

パソコンとキーボードは長らく切っても切れない関係でしたが、それもいつか変わる日がくるのでしょうか? アップルが新たに取得した特許「Virtual Keyboard for a Non-Tactile Three Dimensional User Interface」では空中入力も可能な3D技術によるバーチャルキーボードについて解説されています。

この特許では複数台のカメラなどでユーザーの手の動きを三次元的に認識し、ユーザーが打とうとしたキータイピングをパソコン上に再現できます。特許のシステムはディスプレイの前の領域を「インタラクティブエリア」として設定し、そのエリア内であたかもエアギターのようにキータイピングをやってくれ、と説明されています。空中タイピングが実現できれば、騒音対策にはけっこう役立ちそうです。静かな図書館とか深夜の家とか、キーボードをガシャガシャ打つのは気が引けますものね。

※画像はPrimesenseのCarmine 3D Webcam sensor

この特許の背景には、アップルが買収した3Dセンサー関連会社「PrimeSense」の影響がありそうです。この会社、実は初代Kinectのセンサーを開発した実績があります。Kinectには指の動きからキータイピングを読み取るほどの精度はありませんが、なにかイノベーションが起きればするするっと実現できる技術なのかもしれません。

また、ユーザーのキーストロークを正確に判断するために、iOSのキーボードのように「入力予測技術」を利用することも想定されているそうです。

すでに市場にはレーザーシステムによるバーチャルキーボードシステムが登場していますが、今回の特許はさらにその先をいくもの。未来のオフィスでは従業員が無音でエアキータイピングをしているかもしれません。うーん、なんだか滑稽な風景かも。

source: FreePatentsOnline via AppleInsider

(塚本直樹)

【元の記事を読む】



このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

ギズモード・ジャパン

最新のコンピュータ・スマートフォンから様々なオモシロ情報までガジェットファンを熱狂させるコアな情報が大好評。20代後半から30代の最先端の男性ビジネスマンに強く支持される、ガジェットニュース満載のブログメディアです。

ギズモード・ジャパンの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • non-no専属モデル “新星モグラ” 松川菜々花、『週プレ』のグラビアに登場!
  • 広末涼子、入浴シーンを披露!ロバート・秋山、今度はマッサージ師に?
  • 現役女子大生、超特大ボリュームの撮り下ろし写真集第5弾、発売決定
  • 道端アンジェリカ、クリスマスは「彼と家族と過ごす」姉・ジェシカとは「来年会う」
  • 【ネクストブレイク】福本莉子、ファースト写真集から貴重なカットを解禁!
  • 篠崎愛、最初で最後の「限界ギリギリ」新写真集は「今の私の結晶」
  • 安藤咲桜(つりビット)が週プレグラビアで“爆釣”御礼!
  • 【TSUTAYA・10月販売タレント写真集ランキング】石原さとみ『encourage』が1位独走中!
  • 久松郁実、海での撮影は砂が「めちゃくちゃ水着に入ってくる」

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS