ネス湖畔で25年間、モンスターを探し続ける「ネッシー・ハンター」

お気に入りに追加

ギズモード・ジャパン



夢を追い続けて25年

オカルト好きや超常現象好きが大好物のUMA、中でも絶対王者なのがネス湖のネッシーですよね。

一応ネッシー報道はフェイクだった……というのが世界の共通認識だと思われますが……そんなことを意にも介さずネス湖畔で25年の間、モンスターを探し続ける「ネッシー・ハンター」をライフワークにしているおじさんがいます。

こちらはGreat Big Storyの動画でした。

スコットランド出身のスティーヴ・フェルトハムさんは、一狩り行くのではなく本当にネッシーが存在するのかどうか、フルタイムでずーーーーっとネス湖を見ているハンターです。

7歳でこの地を訪れた時、大勢の大人が車から双眼鏡を覗き込みネッシーを探している姿を見て衝撃を受けたスティーヴ少年。その時、将来これをやりたいと心に誓ったのだそうです。

そして25年前に退職して家を売り、車を買って湖畔に住み着いたのでした。気がつけば「世界で最もネッシーの観察をしている人」としてギネス世界記録保持者にもなっていたほど。

ネス湖に来た最初の年に一度だけ、水切り石のごとく連続的に水しぶきが上がっていたのを目撃したという彼。すぐにそんな現象を見たのなら、ネッシーの目撃も簡単だろうと高をくくったそうです。しかし以降25年なにもなし。

人々は好き放題に憶測を口にしたそうですが、彼はとにかくその目でネッシーの存在を確かめ、謎を解き明かしたいのだそう。それが7歳の心を持ち続け、自由と冒険を謳歌し最初の発見者となるチャンスを狙う彼の生き様なのだとおっしゃいます。

いつかその夢が叶うと良いですね。全世界のミステリー好きのためにも。

・ネッシーは存在する? 新たな謎のクレバスを発見か

image: YouTubesource: YouTube

(岡本玄介)

【元の記事を読む】



この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

ギズモード・ジャパン

最新のコンピュータ・スマートフォンから様々なオモシロ情報までガジェットファンを熱狂させるコアな情報が大好評。20代後半から30代の最先端の男性ビジネスマンに強く支持される、ガジェットニュース満載のブログメディアです。

ギズモード・ジャパンの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • 漫画家・ミュージシャン久住昌之さんに聞く、「本とビールな金曜日。」 [T-SITE]

人気の画像

  • テラハ史上No.1美女・NikiがCM出演! 抜群のスタイルに反響
  • 「ミスアクション2017」グランプリは金子智美&山本成美に決定!
  • 長澤まさみ、生着替えでセクシー姿披露
  • 【T-SITE独占ショット】オードリー・若林がハマるサイバージャパンダンサーズ、未公開ショット掲載!
  • 今年から水着解禁! 桜りん『桜の気持ち』
  • 汗まみれでY字バランス!? モグラ女子・原あや香『恋するあや香』
  • 久松郁実の谷間、美女から水浴び…井戸田潤が大興奮「芸能イベントで一番楽しい」
  • 有村藍里、妹・架純に“ちょっと勝ってる”美尻をアピール
  • 元AAA、伊藤千晃 妊娠中の素顔を収めた「ソロ写真集」発売

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS