東京在住の映像に興味がある人が選んだ文庫ランキング

集計期間 : 2017年9月1日 - 2017年10月1日 前の期間へ 次の期間へ

お気に入りに追加

  1. ワッハ ワッハハイのぼうけん

    NO.1

    谷川俊太郎

    谷川童話は未だ一度も文庫化されたことがなかった。この小さな本は、子どもから大人までが楽しめる傑作ぞろい。六〇年代から七〇年代に書かれた「けんはへっちゃら」四部作は、“子どもの目の高さ”で描かれた名作...

  2. キッチン

    NO.2

    よしもとばなな

    私がこの世でいちばん好きな場所は台所だと思う―祖母の死、突然の奇妙な同居、不自然であり、自然な日常を、まっすぐな感覚で受けとめ人が死ぬことそして生きることを、世界が不思議な調和にみちていることを、淋...

  3. カラフル

    NO.3

    森絵都

    生前の罪により、輪廻のサイクルから外されたぼくの魂。だが天使業界の抽選にあたり、再挑戦のチャンスを得た。自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出さなければならないのだ。真として過...

  4. 坊っちゃん

    NO.4

    夏目漱石

    一本気で正義感あふれる坊ちゃんの青春記。はりきって四国の中学校に数学教師として赴任した坊ちゃん。が、まわりが何だか変だ。うそつきだったり、小うるさかったり、臆病だったり。ことに我慢ならないのが、同...

  5. 夏子の冒険

    NO.5

    三島由紀夫

    芸術家志望の若者も、大学の助手も、社長の御曹司も、誰一人夏子を満足させるだけの情熱を持っていなかった。若者たちの退屈さに愛想をつかし、函館の修道院に入ると言い出した夏子。嘆き悲しむ家族を尻目に涼し...

  6. 去年の冬、きみと別れ

    NO.6

    中村文則

    ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は二人の女性を殺した罪で死刑判決を受けていた。だが、動機は不可解。事件の関係者も全員どこか歪んでいる。この異様さは何なのか?それは本当に殺人...

  7. くまのプーさん 心が変わる「論語」

    NO.7

    ウォルト・ディズニー・ジャパン

    孔子は紀元前に活躍した中国の思想家・哲学者です。「論語」は孔子と孔子の弟子たちの言葉と行いをまとめたもの。飾らず自然に、正直に、シンプルに生きることの素晴らしさを説き、いまも世界中で読まれている思...

  8. もののはずみ

    NO.8

    堀江敏幸

    こんな「がらくた」ばかり集めていったいなんの役に立つのか?フランスで出会った「もの」たちの「語り」を綴った幸福感溢れる名エッセイ、書き下ろしを加えて待望の復刊。

  9. スーパーカブ

    NO.9

    トネ・コーケン

    両親も友達も趣味もない、何もない日々を過ごしていた小熊が、スーパーカブを買って数ヶ月。季節は変わり、南アルプスの麓に吹く風は日に日に冷たくなっていく。かじかむ指。かかりにくくなるエンジン。肺が凍り...

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • TSUTAYA TVオリジナル番組「イケメンPLANET」
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 【必見!】深キョン、“濡れ髪ヘアバンド姿” で夜のリラックスタイムを伝授
  • 「1000年に一度の童顔巨乳」浅川梨奈、セカンド写真集『NANA』を発売
  • 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」
  • 仲里依紗、キュートな「ブラ姿」を披露 今年のバレンタイは…?
  • 『ポプテピピック』上坂すみれ、2年ぶりのライブ演出は「飲んでから考える」
  • アラサーグラドル・金山睦、ボリューム満点のDVD「ご想像にお任せします!」
  • 白石若奈「私の良さが出せた!」 DVD『私、脱いだら凄いんです』発売記念イベント
  • “エロすぎるジャズピアニスト” 高木里代子、「うる星やつら」ラムちゃんコスプレで演奏を披露
  • 欅坂46・平手友梨奈、理想の1日は「ゴロゴロ」と「散歩」

TSUTAYAランキング