今年最高の愛の物語!『光をくれた人』新ビジュアル解禁&公開日が決定!

お気に入りに追加

 

(C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

結婚したカップルの幸福な記憶と愛の破綻を描いた傑作『ブルーバレンタイン』で大絶賛されたデレク・シアンフランス監督がメガホンを取り、W主演にマイケル・ファスベンダーとアリシア・ヴィキャンデルを迎えた映画『光をくれた人』の日本公開日が、5月26日に決定した。

映画『光をくれた人』は、オーストラリアの孤島を舞台に、灯台守のトム(ファスベンダー)とその妻であるイザベル(ヴィキャンデル)の愛を描く感動のドラマ。夫婦は孤島で幸福に暮らしていたが、度重なる流産はイザベルの心を傷つける。そんなある日、島にボートが流れ着く。乗っていたのは、見知らぬ男の死体と、泣き叫ぶ女の子の赤ん坊。赤ん坊を娘として育てたいと願うイザベル。それが過ちと知りつつ願いを受け入れるトム。4年後、愛らしく育った娘と幸せの絶頂にいた二人は、偶然にも娘の生みの母親ハナ(レイチェル・ワイズ)と出会ってしまう──。

解禁となった新ビジュアルに収められているのは、トムとイザベルが手を取り合って互いに微笑む、愛に満ちた夫婦の姿だ。これまでの作品でも“演技”を越えたリアルを求めてきたシアンフランス監督は、本作でもわずかなキャストとスタッフを連れて、人里離れたロケ地で共同生活を行い、徹底的に人間関係のリアリティを高めた。そんな中、役を超えて実際に恋に落ちたファスベンダーとヴィキャンデルは、演技を越えた「真実の愛」を見せており、終盤にかけて夫婦が織りなす悲劇的な愛は涙なしには語れない。その一方で、かつて『ナイロビの蜂』でオスカーに輝き、本作ではトムとイザベルが育てる子供の実の母親ハナにふんしたワイズの演技にも、忘れ難いインパクトがある。

トム、イザベル、ハナ、彼らを取り巻く家族たち…それぞれの幸福と痛みが、我がことのように観客の胸を締めつける本作。果たしてトムとイザベルは、ハナ、そして娘との関係に、どのような決着をつけるのか?気になる結末は、ぜひ劇場で見届けてほしい。


映画『光をくれた人』
5月26日(金)TOHOシネマズ シャンテ 他全国ロードショー

監督:デレク・シアンフランス(ブルーバレンタイン、プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命)
原作:『海を照らす光』(M・L・ステッドマン/古屋美登里訳/早川書房)
出演:マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、レイチェル・ワイズ
配給:ファントム・フィルム
提供:ファントム・フィルム/KADOKAWA/朝日新聞社
【2016/アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド/133分/スコープサイズ/5.1ch】
原題:THE LIGHT BETWEEN OCEANS

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

あなたへのおすすめ

  • 文筆家・甲斐みのりさんに聞く「映画とビールな金曜日。」 [T-SITE]
  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]

人気の画像

  • SKE48・高柳明音、グラビアカメラマンに挑戦「キッチン×水着は最強」
  • 天木じゅん、セクシーな泡風呂ショット披露にファン歓喜「ナイスヒップ!」
  • 事務所独立騒動のローラ、大胆谷間ショットを披露
  • 【フェチ必見!】女性の足の裏だらけ 「あのこのあしのうら」写真展が開催
  • Hカップ美巨乳「名峰・吉田山」こと吉田早希 “ロマンのある”セクシー衣装がお気に入り
  • 元・放プリ太田希望が「新藤まなみ」として新スタート「期待を裏切らないように頑張っていきたい」
  • 脱げるシンガーソングライター藤田恵名、MCビキニ名義の楽曲「BIKINI RIOT」MV解禁!
  • 「リケジョ」グラドル菅井美沙 大学生活はぼっち
  • 恵比寿★マスカッツ・松岡凛 理想の彼氏は「マセラティ」

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS