competition

次回のコンペティションの募集は
2022年春頃を予定しております。

「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM(以下、TCP)」は2015年にスタートし、2020年まで6回に渡りプロ・アマ問わずクリエイターの発掘と育成を目的に、「TCPコンペティション」を実施してまいりました。
6年間で19企画を選出し、映像化に向けて企画開発・準備を行ってきましたが、昨年度から続く新型コロナウイルスの感染拡大は受賞作品の企画進行にも大きな影響を及ぼしています。
つきましては、2021年はこれまでの受賞企画の映画に向けた製作を全力で進めると共に、すでに発表した映画『マイ・ダディ』(2021年秋公開予定)、映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』(2021年9月10日公開予定)の公開に注力してまいります。

「TCPコンペティション2021」へのご応募を検討下さっていた方々には大変心苦しいお知らせとなったことを心よりお詫び申し上げます。審査方法の整理や見直しも踏まえ、より良いコンペティションのあり方を模索し、「映像クリエイターと作品企画の発掘プログラム」として今後も、クリエイターの皆様と素晴らしい作品を世に送り出し続けていく所存です。ぜひ、今後の「TCP」にご期待ください。

本件に関するお問い合わせ先:
TCP事務局 [email protected]

(参考)
TCP COMPETITON 2020
 実施時

グランプリを受賞すると

各部門共通 賞品
TCP2019より新設 3つの応募部門(企画部門、監督部門、脚本部門)
企画マーケットTCPM
応募はこちら